電子納税ができるなら電子投票ができてもいいのでは?

FeliCa(RC-S380)」のような ICカードリーダーがあればパソコンからでも確定申告や納税ができるのですから、選挙の投票も自宅からいつでもできるようにして欲しいです。

SONY 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi(パソリ) USB対応 RC-S380

【編集長のもうひとこと】

選挙でいつも感じるのは

投票場所に行く時間と比べ、投票時間が短すぎる

ということです。

 

ぜひ、パソコンやスマートフォンから投票できるようにして欲しいです。

もちろん「投票所のほうがいい」という方は、そちらを選べばいいのですが、雨の日とか、天候によって投票率が左右されることもある、というのはまずいでしょう。

 

電子投票は本人確認が... といった心配もありますが、国民の義務である納税の申告がネット経由でできるなら、権利である投票はできて当然でしょう。

【e‐Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス)

 

「住民基本台帳カード」と、自宅住所に届いた「投票所入場整理券」の情報があれば投票所と大差ありません。

住民基本台帳カード総合情報サイト|総務省

投票所でも、有権者を顔写真で本人確認しているわけではありません。

 

たとえば同じ ICカードリーダーから投票できるのは同じ世帯の人だけ、としておけば大量の不正投票はできないはずです。

 

確かに「住民基本台帳カード」を取得したり、カードリーダーを購入するのはハードルになりそうな気もします。

でも少なくとも、その面倒なことを準備して電子納税している人には、電子投票もできる利便性を提供してもいいのではないでしょうか?

 

さて、そろそろ投票所に行ってきます!

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

同じカテゴリー「家電・周辺機器」の記事

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!