米ヤフー社と米グーグル社

米ヤフー社と米グーグル社が広告契約締結というニュースが飛び込んできました。同時に米ヤフー社は米マイクロソフト社との交渉を終了したようです。独占禁止の観点より、ヤフーとグーグルが全面提携するとは思えませんが、今後も目が離せません。

グーグル&ヤフー・ジャパン
最強活用技 (宝島社文庫)


宝島社

アイテムの詳細

【編集長のもうひとこと】

日本では「ヤフー・ジャパン」が依然、頑張っており、グーグルに負けないほどの存在感ですが、米ヤフーは厳しい状況にあります。

たとえば、日本でネットオークションと言えばヤフーであり、イーベイ社は日本から撤退してしまいました。ところが、米国ではオークションは米イーベイ社が独占しており、米ヤフーは米国のネットオークション市場から撤退しています。

ヤフー、オークションサイトを米国およびカナダで閉鎖へ
(2007/05/09 CNET Japan)

といった感じで、ネットビジネスも世界市場で熾烈な争いを繰り広げているわけです。それにしても米ヤフーと米グーグルが全面提携(あるいは合併)となると、明らかに行きすぎです。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

同じカテゴリー「ヤフー(Yahoo)」の記事

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!