8000万円パソコン

ゼウスコンピュータが、8000万円のプラチナ仕様パソコンを発表。大胆な値段設定でメディアにも取り上げられ、その意味では大成功ですが、宝飾だけでなく、スペックにも力を入れて欲しかったです。


詳しくは仕様はサイト
【編集長のもうひとこと】

とても何台も売れる値段だとは思えませんが、これだけ極端な価格をつけたことでメディアに取り上げられたわけで、戦略の勝利なのでしょう。もし、買った人がいれば、それこそニュースにして欲しい気がします。

さて、結局は「超高級 総プラチナケース/流線型/ライン成型にダイヤモンドを埋めこみ」の部分が高額なだけで、中身は、あまりにも普通の Core 2 Duo 搭載の Windows Vista パソコンなので正直、ガッカリです。

せめてディスプレイはシャープの AQUOS で大型液晶テレビを採用するとか、音響も有名オーディオメーカー製の 5.1ch のホームシアター対応スピーカーセットにするとか、もっと見栄えのするブランド品で周りを固めて欲しかったところです。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!