在宅ワークとIP電話

ラジオ版「なにしろパソコン」第14回、7月最後のオンエアです。

前半は「在宅ワーク」のお話。

育児中の女性を中心に「自宅で仕事ができる」というのは魅力がある話です。しかし、何の技能がなくても「パソコンだけあれば高所得」なんて話は慎重に対処する必要があるでしょう。

地獄の在宅ワーク

きんのくわがた社

アイテムの詳細

でも、インターネットが常時接続となり、電話も「IP電話」で特定の相手とは、ほとんど無料になってしまえば、在宅ワークには大きな可能性があるのも確かです。

本物を見抜く目が一番大切かもしれません。

後半は「IP電話」。

確かに、同じ系列の「IP電話」では、かけ放題でも料金は変わらなくなるので、もし、固定の相手と長距離で話す機会が多い場合は、導入を考えるといいでしょう。

でも、あまり固定電話をかけない場合や「IP電話」が技術的によく分からないのであれば、無理に切り替える必要はないかもしれません。

図解はじめてのIP電話
―BB常時接続で電話代を無料/格安に!


工学社

アイテムの詳細

特に「光電話」といった場合、NTTを解約して乗り換えるということなので、充分に注意して導入しましょう。すべてに関していえることは、サービスはその人の環境によって、お得だったり、面倒なだけだったりします。近くに分かる人がいれば、ひとこと、相談してみることをオススメします。

来週からは「なにしろパソコン夏期講習」の予定です。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!