[17/10/04] Office でフリー素材の「アイコン」画像を活用

■◇◇■ 週刊なにしろパソコン ■◇◇■ 毎週水曜日発行 ■◇◇◇■
  パソコン・インターネットを   発行日:2017/10/04(配信は翌日)
  楽しむキッカケを提供します!  発行者:なにしろパソコン編集長
  https://www.724685.com/maga/  連絡先:faq@724685.com
■◇◇◇■ 第795号 ■◇◇◇◇■ 今週の読者数: 4,550名 ■◇◇◇■

 ≪今週の目次≫
  (1) 今週のひとこと 「パソコン用語集」のイラストに四苦八苦
  (2) 今週のQ&A  Office でフリー素材の「アイコン」画像を活用
  (3) 新・用語解説  「SVG(Scalable Vector Graphics)」とは
  (4) 編集後記    あまり知られていない画像形式「SVG」
  ※直接ジャンプ! 今週のQ&A今週の用語解説編集後記
 ☆ 配信中止ご希望の方は以下の「まぐまぐ!」の公式ページで「登録
   する」の下にある「メールマガジンを解除」から解除できます。
             → https://www.mag2.com/m/0000081405.html

  ・ すべてのバックナンバー https://www.724685.com/maga/
  ・ パソコントラブルQ&A https://www.724685.com/weekly/
  ・ パソコン用語解説    https://www.724685.com/word/
  ・ お問い合わせフォーム  https://www.724685.com/ask/


=========================== [Top に戻る]
 (1) 今週のひとこと 「パソコン用語集」のイラストに四苦八苦
----------------------------------
      ☆「今日のひとこと」はこちらで https://www.724685.com/

 準備時点で予想はしていましたが、やはり「パソコン用語集」で用語に
 ひとつずつ紹介イラストを付ける作業に四苦八苦しています。

 ◆ パソコン用語集(pc-yougo) | イラストや1行定義でやさしく紹介
  https://pc-yougo.com/

 どんなイラストにしようか考える作業は楽しいのですが、こうしたいと
 思い描いたアイデアにピッタリのイラストが見つからないのです。

 自分自身で上手にイラストが描ければ苦労しないのですが、残念ながら
 そちらのほうの才能はまったくないのでお手上げです。


 そこでいま、有料でいいからもっとイメージに合ったイラストを簡単に
 入手できるサービスがないか探しています。具体的には

 ◆ 写真素材・ストックフォト - 画像素材ならPIXTA(ピクスタ)
  https://pixta.jp/

 ◆ 写真素材 イラスト ベクター画像なら Shutterstock
  https://www.shutterstock.com/ja/home

 ◆ ストック画像、写真、ベクター、イラスト | Depositphotos
  https://jp.depositphotos.com/home.html

 といったサイトです。決して安くはないので、利用するならひとつだけ
 に絞りたいため悩んでいます。それでも、そろそろ決めないと...。


=========================== [Top に戻る]
 (2) 今週のQ&A Office でフリー素材の「アイコン」画像を活用
----------------------------------
    ☆「パソコントラブルQ&A」 https://www.724685.com/weekly/

 Q:Office 2016 より古いバージョンで「アイコン」機能は使えますか?

 A:機能としては無理ですが、フリー素材で代用することはできます。


                ◆◇◆

 先週の「Q&A」で紹介した Office 2016 の「アイコン」機能ですが、
 当然、古いオフィスでは使えません。

 ◆ Office 2016 で追加の「アイコン」機能は便利
  https://www.724685.com/weekly/qa170927.htm


 それでも代わりとしてアイコンの種類は少ないですがマイクロソフト社
 が無料で公開しているテンプレートがあります。

 ◆ ビジネス アイコン セット - 無料テンプレート公開中
    - Microsoft Office - 楽しもう Office ライフ
  http://go.724685.com/2xga1xD

 これをダウンロードして「PowerPoint」ファイルとして開き、使いたい
 アイコンをコピーすれば「アイコン」機能と同様「Word」にも「Excel」
 にも自由に貼り付けて利用することができます。


 アイコンの種類が足りなければフリーのアイコン素材サイトもあります。

 ◆ アイコン素材ダウンロードサイト「icooon-mono」
  http://icooon-mono.com/

 6千以上のアイコンがあるので、逆に探すのが大変かもしれませんし、
 Office に追加された「アイコン」機能と較べると毎回、ダウンロード
 する手間があります。ただし数種類を使うだけなら問題ないでしょう。


 「icooon-mono」は検索もできるので、使いたいアイコンを見つけたら
 クリックすればダウンロードのページが開きます。そこでサイズや色を
 決め、好きなファイル形式(PNG、JPG、SVG)で入手ができます。

 Office 2016 からは「SVG」形式の画像も挿入できるようになり、拡大
 をしても線がぼけないのでおすすめですが、Office で使うレベルなら
 「PNG」や「JPG」形式でダウンロードしても特に問題はないでしょう。


                ◆◇◆

 もしフリー素材で気に入ったアイコンがいくつも見つかったら、すぐに
 使えるように「アイコン集」といった名前で「PowerPoint」のファイル
 を作り、まとめて保存しておけば繰り返し使うときに便利です。

 あるいは最初に紹介した「ビジネス アイコン セット」をダウンロード
 したファイルにページを追加して、そこに気に入ってダウンロードした
 フリー素材のアイコンも貼り付けていく、というのもありでしょう。


=========================== [Top に戻る]
 (3) 新・用語解説 「SVG(Scalable Vector Graphics)」とは
----------------------------------
         ☆「パソコン用語解説」 https://www.724685.com/word/

 ・「SVG」とは、数値データを使って画像を Webブラウザーで表示する
  ファイル形式で、データで直線や曲線を描くため、拡大をしても線は
  滑らかに表示され、シンプルな画像はファイル容量も小さくできます。

  Webブラウザー上で表示される画像の多くは「JPEG」「PNG」といった
  形式ですが、表示を元の画像よりも拡大すると線がぼけたりします。
  それが「SVG」形式の画像ならシャープな線のまま拡大できるのです。

  「SVG」は「Scalable Vector Graphics」の頭文字であり、それぞれ

   ・Scalable:品質を落とさずにサイズの拡大縮小ができる
   ・Vector :直線や曲線を数値で表現する
   ・Graphics:図形を表示する技術

  といった意味になります。


 ・パソコン、タブレット、スマートフォンなど、サイズの違う機器でも
  「SVG」形式の画像なら Webブラウザーで品質を維持したまま表示が
  できるメリットがあり、今後、ますます利用は広がっていくでしょう。

  さらに Office 2016 からは「SVG」が扱える画像形式として追加され、
  挿入が可能となりました。そのためインターネット経由で公開される
  イラストの素材集でも「SVG」形式での提供は増えてくるでしょう。

  そんなとき「SVG」って何?とならないように解説をしてみました。


============ ◇ 編集後記 ◇ =======[Top に戻る]

 およそ 10年近く前にこんな記事があります。

 ◆ いまさら聞けない SVG、なぜ知られていないのか?
   - @IT(2008年02月15日)
  http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0802/15/news150.html

 記事によると「SVG」形式は 2001年9月に登場しているのに 2008年当時
 の Internet Explorer(IE7)は標準で対応していませんでした。


 それから 2011年に IE9 が登場して、やっと標準で「SVG」形式の画像
 表示に対応し、また Webブラウザーとして IE のシェアの低下や IE8
 以前のバージョンがほぼ使われなくなったことで普及が始まりました。

 そしてついに Office でも「SVG」形式に対応することになったという
 のが今日の解説でした。私も「SVG」形式は名前しか知らなかったので
 今回、あらためて勉強させていただきました。

                           (編集長・林)

 ※ 次回の配信は 2017年10月11日(木曜日)の予定です。

形式形式形式形式形式形式形式形式形式形式形式形式形式形式形式形式形

  ※当メールマガジンの配信は「まぐまぐ https://www.mag2.com/
   のシステムを使用しています。(マガジンID:81405 殿堂入り!)

  ※購読の解除は、以下の「まぐまぐ!」公式ページで「登録する」
   の下にある「メールマガジンを解除」から解除できます。
   https://www.mag2.com/m/0000081405.html
               ↓
   分からない、うまく解除できない場合は、当メルマガをそのまま
   返信いただけば、解除依頼と判断して代行させていただきます。

  ◆ご意見ご希望は電子メールで!アドレスは faq@724685.com
   またホームページからでもご意見をお送りいただけます。
   「お問い合わせフォーム」 https://www.724685.com/ask/


★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

 発行者:なにしろパソコン編集長 林 俊二 faq@724685.com
 関連ホームページ:

  ◆ なにしろパソコン.com  https://www.724685.com/
  ◇ 週刊なにしろパソコン  https://www.724685.com/maga/

  ◆ 今日のひとこと・ブログ https://www.724685.com/blog/
  ◇ パソコントラブルQ&A https://www.724685.com/weekly/
  ◆ パソコン用語解説    https://www.724685.com/word/

  ◇ なにしろパソコン編集長 - Twitter
                https://twitter.com/724685
  ◆ なにしろパソコン - Facebookページ
                https://www.facebook.com/724685.fan
  ◇ なにごとも経験・ブログ https://www.nanigoto.com/


 ◎本文の著作権は発行者に属します。無断引用・転載はご遠慮ください。
  (家族や友人への転送や、個人的に楽しむ範囲ではご自由にどうぞ)

 ◎記述に誤りがあったり、記述通りの作業をしても無効、あるいは損害
  等が生じた場合でも責任は負いかねます。どうか、ご了承ください。

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★
 

amazon 楽天

紹介&バックナンバー

編集長のプロフィール

編集長

林 俊二 と申します。「なにしろパソコン・ドットコム」のサイト運営、メルマガ執筆、セミナー講師から出張サポートまでこなすパソコン生活応援アドバイザー
編集長のツイッター