[09/10/28] 「困ったときに開く本 2010」プレゼント!

■◇■ 週刊クラブQ&A パソコンクリニック(クラブQ&A版) ■◇■
  パソコン・インターネットを   発行日:2009/10/28(毎週水曜日)
  楽しむキッカケを提供します!  発行者:キューアンドエー株式会社
  http://www.724685.com/maga/   連絡先:faq@clubqa.com
■◇◇◇■ 第402号 ■◇◇◇■ 今週の読者数: 6,964+3,130名 ■◇◇■

 ≪今週の目次≫
  (1) 今週のひとこと 「困ったときに開く本 2010」プレゼント!
  (2) 今週のQ&A  Windows 7 にアップグレードする前に
  (3) 今週の用語解説 幻の Windows 7 Starter エディション
  (4) 編集後記    Windows 7 、いまのところ快適です。
  ※直接ジャンプ! 今週のQ&A今週の用語解説編集後記
 ☆ ご利用ありがとうございます。配信中止ご希望の方は専用ページ
   で簡単にできます。 → https://www.clubqa.com/magazine/check/

  ・ 全てのバックナンバー http://www.724685.com/maga/
  ・ 質問リクエスト http://www.clubqa.com/mailcare/
  ・ お問い合わせ https://www.clubqa.com/ask/


=========================== [Top に戻る]
 (1) 今週のひとこと 「困ったときに開く本 2010」プレゼント!
----------------------------------
      ☆「今日のひとこと」はこちらで http://www.724685.com/

 毎年、この時期に「パソコンの操作に疑問のある方」や「さらに上達を
 目指している方」に最適の本『パソコンで困ったときに開く本』が発売
 されますが、最新の「2010年版」が 2009年10月22日 に登場しました。
 
 ◆ パソコンで困ったときに開く本2010(Vista&XP両対応版)
   編者: 朝日新聞出版社、定価:1260円[税込]、292頁
   http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=10874
   http://www.amazon.co.jp/dp/4022723823/724685-22


 今年も(9年目!)当社の「クラブQ&A」が、誌面に関連した質問に
 電話やメールでサポートする『ぱそ困ったダイヤル』で協力しています!

 ◆ 朝日新聞出版刊行『パソコンで困ったときに開く本2010』における
   購読者向け電話&メールサポート特典に今年も協力
  (2009年10月22日 キューアンドエー株式会社 プレスリリース)
   http://www.qac.jp/news/2009/10/komatta2010.html


 そんなご縁もあり、今年も朝日新聞出版社より『パソコンで困ったとき
 に開く本2010』を提供していただきました。そこで「クラブQ&A」に
 登録いただいている方を対象に『5冊』プレゼントさせていただきます。
 
  ■応募資格:「クラブQ&A」の『お客様ID』をお持ちの方

   ※「週刊クラブQ&A(クラブQ&A版)」をお読みの方は全員
    応募資格がありますので「お客様ID」を確認ください。

    ◆ クラブQ&A http://www.clubqa.com/
    ┗◇ 登録 http://www.clubqa.com/member/terms.html
     ◇ 「お客様ID」確認 https://www.clubqa.com/portal/id/

  ■応募方法:「クラブQ&A」の「お問い合わせフォーム」を使い、
        必要な情報を入力、送信してご応募ください。
        https://www.clubqa.com/ask/

  ■締め切り: 2008年11月2日 月曜日、夜24時に到着済みのもの

      ※ 現在、この募集は終了しております。
       たくさんのご応募ありがとうございました!

  ■記入事項:
   ・「件名」には『「困った本」希望』と必ず書いてください。
   ・「メールアドレス」「お名前」「お客様ID」は必須です。

   ◎「お問い合わせ内容」にはパソコンはもちろん、それ以外の
    デジタル家電でも取り上げて欲しい話題などあればコメント
    くださいね!とにかく、楽しいコメントは大歓迎です!

  ■抽選方法:
   必要事項をすべて記入いただいた方から「クラブQ&A」の登録
   (送付先住所)を確認した上で、抽選により「5名」を選びます。

  ■発表・発送:
   当選した方には「クラブQ&A」に登録いただいている住所宛に
   『パソコンで困ったときに開く本2010』をお送りします。当選者
   の都道府県とイニシャルは来週の「今週のQ&A」で紹介します。
   

 ということで Windows 7 の特集も合わせ、Vista と XP どちらも対応
 するのは今回の「困った本2010」が最後になります。ご手元に置いて
 置きたいと感じたら、ご応募、コメント、心よりお待ちしております!
 

=========================== [Top に戻る]
 (2) 今週のQ&A Windows 7 にアップグレードする前に
----------------------------------
       ☆「質問リクエスト」 http://www.clubqa.com/mailcare/

 Q:Windows 7 の評判は良いようですが、乗り換えたほうが良いですか?

 A:快適な OS ですが、導入はお使いになるパソコンの状況次第です。


                ◆◇◆
 
 マイクロソフト社は「Windows Vista」に次ぐ Windows の新バージョン
 「Windows 7(セブン)」を 10月22日 から一般に発売開始しました。

 ◆ Windows 7 ホーム(マイクロソフト社)
 http://www.microsoft.com/japan/windows/windows-7/


 Windows 7 も Vista と同様に「エディション」で分類されています。

 ◇ Windows 7 エディションの比較(どのエディションが最適ですか)
 http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows7/products/compare

  ◎ Home Premium(ホーム プレミアム):家庭での利用向け
  ・ Professional(プロフェッショナル):仕事での利用向け
  ・ Ultimate(アルティメット)多言語対応などの高機能版

 正直、「Ultimate」は無視していいです。そして会社のネットワークで
 使うとか、ノートパソコンでデータを持ち運ぶなら「Professional」も
 いいですが、自宅で使うだけの用途なら「Home Premium」で十分です。


 早速、私の「Windows Vista Business」を搭載している仕事用のノート
 パソコンを「Windows 7 Professinal」でアップグレードしてみました。
 作業は準備などに手間取って、結局、5時間以上かかってしまいました。

 ◆ Windows 7 導入なう(編集長の「今日のつぶやき」)
 http://blog.goo.ne.jp/724685/e/83c94da7c205d2839080b0fc39d6cf6b

 ※最初の「互換性を確認」でアンインストールしなければ異常が出る
  可能性を診断され、その削除などで30分ほどロスしてしまいました。


 結果として、アップグレード直後は少しもたつく感じもあったのですが、
 設定や操作を確認しながら、主要なプログラムを起動させ、パソコンの
 再起動を何回か実施するうちに安定して、動作も機敏になってきました。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃個人的にアップグレードには『満足』していますし、その後も特に
 ┃トラブルはなく、新しい機能も作業効率の改善に役立っています。
 ┃とにかく同じパソコンであれば元の Vista よりは速くて快適です。
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 これから新たに Windows 搭載パソコンを買えば、自動的に Windows 7
 を使うことになるので考える必要もないのですが、難しいのは Vista、
 さらには XP からの「アップグレード」をすべきかどうかでしょう。

 そもそも、お手持ちのパソコンに導入できるかは「Windows 7 Upgrade
 Advisor」という診断ソフトで事前に必ず確認しておきましょう。

 ◇ お使いの PC で Windows 7 を実行できるかを確認する
 http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=161223


 購入時点で Windows Vista が搭載されていたパソコンであれば、通常、
 アップグレード可能と思いますが、内蔵ハードディスクの残り容量など
 事前確認は欠かせません(推奨は 16GB 以上の空き容量が必要)。

 一方で、現在 Windows XP でお使いのパソコンの場合、Windows 7 には
 アップグレードの場合も「入れ直し(クリーンインストール)」であり、
 データをすべてバックアップして、再び戻す必要があります。Vista の
 登場前に購入した XP マシンは「そのまま」がよいかもしれません。


                ◆◇◆

 新しい OS の導入について質問をいただくとき、発売されてしばらくは
 未知のトラブルも出てくるので、最低でも1ヶ月は様子を見て、ネット
 上に情報が出揃ってから決めたほうがいい、とお話ししています。

 ◆ Windows 7 互換性情報(Windows 7 対応製品を調べよう!!)
 http://www.microsoft.com/japan/windows/windows-7/compatibility/

 ※1ヶ月もすれば主要なトラブルは報告され、解決方法が見つかれば
  ネット上で検索して探せるようになります。特に良く使うソフトや
  周辺機器が Windows 7 未対応なら、導入しても意味がありません。


 ということで、Windows 7 自体は非常に良くできた OS なので、予算
 に余裕があり、現在のパソコンやソフトが適応すると確認ができれば
 アップグレードを検討する価値は十分にあるでしょう。

 今後、導入を判断するためにも、追加された便利な新機能などを感想も
 交えて次回以降、何回かに分けて紹介していきますので、お楽しみに!


 ◎「今週のQ&A」は図などを追加、一部加筆して、順次、公開中。
  ?> パソコントラブルQ&A http://www.724685.com/weekly/

=========================== [Top に戻る]
 (3) 今週の用語解説 幻の Windows 7 Starter エディション
----------------------------------
        ☆毎週、ひとつずつ、パソコン用語を解説していきます。

 ・実は、Windows 7 のエディションには「Ultimate」「Professional」
  「Home Premium」以外にも「Starter(スターター)」が存在します。
  このエディションは大幅に機能を削って、より「軽く」したものです。
  
  ◆ ネットブック専用? Windows 7 Starterは何が違う(ASCII.jp)
  http://ascii.jp/elem/000/000/456/456926/

  ※「エディション」は、出版物などの『版』という意味です。

  「Starter」エディションは、いわゆる「ネットブック」などの安価
  な小型ノートパソコンに最初からの搭載(プリインストール)専用で
  メーカーへ提供されるため、それ単体で買うことはできません。


 ・現在「ネットブック」の多くは処理能力が弱いこともあり、いまだに
  Windows XP が搭載された機種が人気ですが、それも全部 Windows 7
  に切り替えさせるためにも軽いエディションが必要だったわけです。

  ※その代わり、マルチディスプレー機能は非対応だったり、期待の
   新機能も一部が使えないなど、選ぶときには注意が必要です。

  すると、ほかのエディションでは導入が厳しい古い Windows XP 搭載
  マシンも「Starter」エディションなら Windows 7 へアップグレード
  できる可能性があるわけで、ぜひ販売していただきたいものです。


 ・販売戦略は分からないでもありませんが、やはり複数のエディション
  は利用者を混乱させるだけなので、できればひとつに、最低でも2つ
  くらいに絞って欲しかったのですが、今回も複雑になっています。

  一方、せっかく思い切って軽くて廉価な「Starter」エディションを
  用意したのであれば、それこそ単体できちんと販売して欲しいです。
  1万円を切る「数千円」でお願いしますよ、マイクロソフトさん!


============ ◇ 編集後記 ◇ =======[Top に戻る]

 Windows 7 にアップグレードして約1週間経過しました。とても快適に
 使えていてうれしい半面、この2年以上もの間、なんだかモッサリした
 動きしかできない Vista と過ごした日々は何だったのか、と思います。

 今回、Windows 7 の評判がいいのは、明らかに Windows Vista の不評
 があって、その反動も大きいということは差し引かないといけません。

 とはいえ、やっとマシンスペックに過度に依存しない、特にメモリー
 など増やさずに、同じパソコンでも OS のアップグレードだけで快適
 になる Windows 7 は素晴らしい製品なので評価したいと思います。

                           (編集長・林)


  ※ 次回の発行は11月04日(水曜日)の予定です。お楽しみに。

快適快適快適快適快適快適快適快適快適快適快適快適快適快適快適快適快

  ◆ 購読状況のチェックとバックナンバー(週刊クラブQ&A)
    https://www.clubqa.com/magazine/check/

   どうしても自分では解除できない場合、当メルマガをそのまま
   返信いただけば、解除依頼と判断して代行させていただきます。

  ◆ ご意見・ご希望は電子メールで!アドレスは faq@clubqa.com
    また「お問い合わせフォーム」もご利用いただけます。
    https://www.clubqa.com/ask/


★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

 発行元:キューアンドエー株式会社  http://www.qac.jp/
 発行者:クラブQ&A編集長 林 俊二 faq@clubqa.com 
 関連ホームページ:

  ◆ パソコントラブル解決!クラブQ&A http://www.clubqa.com/
    ※訪問、電話、メールサポート&レッスン、ウイルス対策など

  ◇ デジタルクリニック本店  http://www.clubqa.com/shop/
  ◆ なにしろパソコン.com   http://www.724685.com/
  ◇ 「今日のひとこと」ブログ http://www.724685.com/blog/
  ◆ 林 俊二 [All About プロファイル]
        http://profile.allabout.co.jp/pf/hayashi-pca/

 ◎本文の著作権は発行元と発行者に属します。無断引用・転載は厳禁。
  (家族や友人への転送や、個人的に楽しむ範囲ではご自由にどうぞ)

 ◎記述に誤りがあったり、記述通りの作業をしても無効、あるいは損害
  等が生じた場合でも責任は負いかねます。どうか、ご了承ください。

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★
 

amazon 楽天

紹介&バックナンバー

編集長のプロフィール

編集長

林 俊二 と申します。「なにしろパソコン・ドットコム」のサイト運営、メルマガ執筆、セミナー講師から出張サポートまでこなすパソコン生活応援アドバイザー
編集長のツイッター