[07/05/30] Windows XP のファイル検索を高速に

■◇■ 週刊クラブQ&A パソコンクリニック(クラブQ&A版) ■◇■
  パソコン・インターネットを   発行日:2007/05/30(毎週水曜日)
  楽しむキッカケを提供します!  発行者:キューアンドエー株式会社
  http://www.clubqa.com/mailmagazine/  連絡先:faq@clubqa.com
■◇◇■ 第231+48号 ■◇◇■ 今週の読者数:10,433+1,055名 ■◇◇■

 ≪今週の目次≫
  (1) 今週のひとこと 悪質なソフトもバージョンアップ!?
  (2) 今週のQ&A  Windows XP のファイル検索を高速に
  (3) 今週の用語解説 「インデックス検索」技術
  (4) 編集後記    Windows Vista の良いところ

  ※直接ジャンプ! 今週のQ&A今週の用語解説編集後記

 ☆ ご利用ありがとうございます。配信中止ご希望の方は専用ページ
   で簡単にできます。 → https://www.clubqa.com/magazine/check/

  ・ 全てのバックナンバー http://www.724685.com/maga/
  ・ 質問リクエスト http://www.clubqa.com/mailcare/
  ・ お問い合わせ http://www.clubqa.com/faq/ask/


=========================== [Top に戻る]
 (1) 今週のひとこと 悪質なソフトもバージョンアップ!?
----------------------------------
      ☆「今日のひとこと」はこちらで http://www.724685.com/

 すでに何度か紹介していますが、依然「ウイルス対策ソフト」を装い、
 実際は検出していないにも関わらず「警告!」表示を出し、クレジット
 カードで購入させようとする詐欺的なソフトが出回っているようです。

 ◆ 詐欺的セキュリティソフト「WinAntiVirusPro 2007」日本語版を発見
  (2007/05/24、インターネットウォッチ[インプレス社])
 http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/05/24/15819.html


 編集長も応援で店頭でのサポート業務をしている「デジタルクリニック
 東京本店」でも、この「WinAntiVirusPro」や 類似した詐欺的ソフトが
 動き出し、心配で相談してきたお客様に対応、解決した経験があります。

 ※過去には「WinFixer」「WinAntispyware」などが報告されています。
 
 数年前、この手のソフトが登場した当初は、翻訳したと思われる日本語
 が稚拙で、すぐ「詐欺」だと分かったのですが、徐々に完成度(!?)
 が上がってきており、知らなければ騙される可能性が高まっています。


 この「WinAntiVirusPro」は、ご丁寧に「アンインストーラ」が付いて
 いるため、それで削除すればパソコンには後遺症は少ないようですが、
 とにかく間違っても『購入』などしないよう、十分な注意が必要です。

 ソフトの名前を変える可能性もあるため、自分で導入した記憶のない
 「ウイルス対策ソフト」が「警告!」を出している場合、表示されて
 いるソフト名でネット検索して、被害報告がないか確認しましょう。


=========================== [Top に戻る]
 (2) 今週のQ&A Windows XP のファイル検索を高速に
----------------------------------
       ☆「質問リクエスト」 http://www.clubqa.com/mailcare/

 Q:Windows XP のファイル検索を高速化したいのですが。

 A:「インデックス サービス」を有効にしてみましょう。


                ◆◇◆

 パソコン(ハードディスク)内の過去のファイルを使いたいとき、検索
 機能が役に立ちます。Windows XP なら「スタート」?「検索」を選択、
 「検索結果」画面で検索項目を選び、ファイル名などで検索ができます。

 ※先週の「今週のQ&A」で紹介した便利なショートカットキー
  [ウインドウズ]キー + 「F」キー でも一発で開けます。


 初期設定のままファイル検索をおこなうと、検索範囲内にあるファイル
 をくまなく探していくため、大量のファイルを保存している場合などは
 検出が完了するまで、かなりの時間がかかってしまいます。

 そこで Windows XP には「インデックス サービス」という機能があり、
 有効にすることでファイル検索を「ある程度」高速化できます。

 ※「インデックスサービス」は、パソコンでほかの作業していない
  ときに自動的にパソコン内にあるファイルやフォルダの「索引」
  を作り、検索の高速化に役立てます(「今週の用語解説」参照)。


 手順は再度「検索結果」画面を開き、画面左の「何を検索しますか」で
 「設定を変更する」を選び、次の画面で「インデックスサービスを使う
 (ローカル検索を速くする)」を選択します。

 そして「インデックスサービスを有効にしますか?」のラジオボタンで
 「はい」を選択して「OK」ボタンを押せばサービスは有効になります。


 最初だけ、現在、保存されているすべてのファイルの「インデックス」
 を作るため、ある程度の時間がかかりますが、一度できあがれば、追加、
 変更のあったファイルの情報がその都度、追加、変更されていきます。

 いつもパソコン内のファイル検索で、なかなか完了しないと感じている
 なら、この「インデックス サービス」を有効にして試してみましょう。


 逆に、あまりファイル検索をしない人や、パソコンで作業をしていない
 ときにハードディスクが「カリカリ」と動きだすのが気になる人、また
 ハードディスクの残り容量が少ない場合は使わないほうがいいでしょう。
 

                ◆◇◆

 実は、この「インデックス」を使った検索技術はインターネットの検索
 でも一般的に使われており、グーグルなどはパソコン内のファイル検索
 でも高速検索が可能な「フリーウエア」を提供しています。

 ◆ Google デスクトップ http://desktop.google.com/ja/

 日頃からグーグルでインターネット検索をしている場合、パソコン内の
 ファイル情報も同じ感覚で検索できるので非常に便利です。


 ただ、パソコンの内部と外部のインターネット検索が一体化される感覚
 なので、なんとなくパソコン内の情報が漏れそうな「錯覚」さえ覚える
 ことがあるので、使うかどうかは好き嫌いで選べばいいでしょう。

 ※Google デスクトップを使っていて、外部にパソコン内部のデータが
  流出することはありませんが、あまりにも一体化されるので...。

 Windows Vista では、この「インデックス」を使ったパソコン内の検索
 が基本機能として最初から使える状態のため、高速で検索できます。


 ◎「今週のQ&A」は図などを追加、一部加筆して、順次、公開中。
    ?> http://www.724685.com/weekly/

=========================== [Top に戻る]
 (3) 今週の用語解説 「インデックス検索」技術
----------------------------------
        ☆毎週、ひとつずつ、パソコン用語を解説していきます。

 ・ヤフーやグーグルでインターネット上の情報をキーワード検索すると、
  大量の検索結果が素早く検出されるので驚きます。その「高速性」を
  実現しているのが「インデックス検索」と呼ばれる技術です。

  「インデックス(index)」には「索引」の意味があります。専門書
  などで調べものをするときも、巻末の「索引」で知りたい項目を探し、
  掲載ページを手際よく見つけたりしますが、それと基本は同じす。


 ・「検索サイト」はインターネット上にある膨大な情報から必要な項目
  を収集し続け、「インデックス」としてまとめています。それを専用
  コンピュータで利用者に公開しているため高速な検索ができるのです。

  ※検索するたびに、インターネット上をくまなく探していたのでは
   とても間に合いません、というか情報が多すぎて不可能ですよね。

  サイト情報なら、採取日時、アドレス(URL)、タイトル、ファイル
  のキャッシュ情報など所定の項目に「検索サイト」独自の評価項目を
  加えたものを「インデックス」としてまとめているのです。


 ・これと同様に、ハードディスク内に保存しているファイル情報なども
  事前に収集して「インデックス」としてまとめておけば、ファイルの
  検索などが高速にできます。

  この「インデックス検索」が Wndows Vista のファイル検索には最初
  から適用されています。そのため、いままでのウインドウズと較べて、
  ビスタの検索は高速なのです。
  

============ ◇ 編集後記 ◇ =======[Top に戻る]

 Windows Vista で何が一番良くなったかといえば、編集長はパソコン内
 にあるファイル検索が高速になったことを挙げます。過去のファイルを
 探す機会が多い人にとって、これは非常にありがたい改善です。

 ※「Windows Aero(エアロ)」と呼ばれるの 3D(立体)表示などの
  見た目の改善も「面白い」ですが、すぐに飽きてしまいます。

 もちろん「Googleデスクトップ」などを使えば、Windows XP でも高速
 なファイル検索は可能ですが、やはり OS と一体化した仕組みのほうが
 使っていて安心感がありますし、使い勝手も工夫されています。


 ということで、特に問題なく使えている Windows XP を Vista にする
 必要性は感じませんが、現在のパソコンで不具合が多くなってきたり、
 検索性やセキュリティ向上を望むなら Windows Vista も「あり」です。

                           (編集長・林)

  ※ 次回の発行は6月6日(水曜日)の予定です。お楽しみに。


 検索検索検索検索検索検索検索検索検索検索検索検索検索検索検索検索検
 
   ◆ 購読状況のチェックとバックナンバー(週刊クラブQ&A)
     https://www.clubqa.com/magazine/check/

   どうしても自分では解除できない場合、当メルマガをそのまま
   返信いただけば、解除依頼と判断して代行させていただきます。

   ◆ ご意見・ご希望は電子メールで!アドレスは faq@clubqa.com
     また「お問い合わせフォーム」もご利用いただけます。
    http://www.clubqa.com/faq/ask/


★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

 発行元:キューアンドエー株式会社  http://www.qac.jp/
 発行者:クラブQ&A編集長 林 俊二 faq@clubqa.com 
 関連ホームページ:

  ◆ パソコントラブル解決!クラブQ&A http://www.clubqa.com/
    ※訪問、電話、メールサポート&レッスン、ウイルス対策など

  ◇ デジタルクリニック東京本店  http://www.clubqa.com/shop/
  ◆ なにしろパソコン・ドットコム  http://www.724685.com/
  ◇ クラQ編集長の更新ブログ   http://www.724685.com/blog/
  ◆ 書籍「なにしろパソコン」   http://www.clubqa.com/book/
  ◇ ラジオ「パソコンクリニック」 http://www.clubqa.com/fm/

 ◎本文の著作権は発行元と発行者に属します。無断引用・転載は厳禁。
  (家族や友人への転送や、個人的に楽しむ範囲ではご自由にどうぞ)

 ◎記述に誤りがあったり、記述通りの作業をしても無効、あるいは損害
  等が生じた場合でも責任は負いかねます。どうか、ご了承ください。

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

amazon 楽天

紹介&バックナンバー

編集長のプロフィール

編集長

林 俊二 と申します。「なにしろパソコン・ドットコム」のサイト運営、メルマガ執筆、セミナー講師から出張サポートまでこなすパソコン生活応援アドバイザー
編集長のツイッター