[03/09/10] タスクトレイのアイコン表示

■◇◇■ 週刊なにしろパソコン ■◇◇■ 毎週水曜日発行 ■◇◇◇■
  パソコン・インターネットを   発行日:2003/09/10
  楽しむキッカケを提供します!  発行者:横河キューアンドエー(株)
  http://www.724685.com/maga/   連絡先:faq@clubqa.com
■◇◇◇◇■ 第89号 ■◇◇◇◇■ 今週の読者数:7272名 ■◇◇◇■

 ≪今週の目次≫
  (1) 今週のひとこと  8月のウイルス実害率は通常の4倍以上
  (2) 今週のQ&A   タスクトレイのアイコン表示
  (3) 今週の用語解説  フォント(fonts)
  (4) 編集後記     「スポーツの秋」すでに全開!

  ※直接ジャンプ! 今週のQ&A今週の用語解説編集後記

 ☆ ご購読ありがとうございます。配信の中止をご希望の方はいつでも
   ご自由に簡単に解除できます → http://www.724685.com/maga/

 ・ バックナンバー http://www.724685.com/maga/
 ・ 今週のQ&A http://www.724685.com/weekly/
 ・ ご意見箱 http://www.724685.com/10mail/
 ・「ウイークリーまぐまぐ」の解除 http://www.mag2.com/wmag/


=========================== [Top に戻る]
 (1) 今週のひとこと  8月のウイルス実害率は通常の4倍以上
----------------------------------
      ☆「今日のひとこと」はこちらで http://www.724685.com

 8月中旬に発生し、大流行したやっかいなウイルス「ブラスター」騒動
 も表面的にはピークを越えましたが、8月のウイルス届出は今年の最多
 となり、実害率も2割を超えるという史上最悪の混乱だったようです。
 
 ◆8月のウイルス届出状況の詳細
  (情報処理振興事業協会 セキュリティセンター:IPA/ISEC)
  http://www.ipa.go.jp/security/txt/2003/09.html


 ここで重要なのは WindowsXP/2000 の「安全性の欠陥」を補修する作業
 (修正プログラムの適用)が行なわれ、ウイルスによる実害(パソコン
 が自動的に再起動を繰り返す)が減ったものの、ウイルスが駆除されて
 いないパソコンから外部への攻撃は『減っていない』ということです。

 つまり修正プログラムを適用すると、再起動などの異常は起きなくなる
 ので、利用者は問題が解決したと思っても、ウイルスの駆除をきちんと
 おこなっていない多数の利用者が存在すると推測されるわけです。

 まだウイルス対策をしていない方、ウイルスソフトはパソコンに入って
 いても、更新できず最新ウイルスに対応できない方、「安心だネット!」
 をぜひお試しください。1週間の試用期間は無料で使えます。

 ◆ 「安心だネット!」サービス https://club.724685.com

 とにかくウイルスが不安な方は、ハードディスクを検査して、ウイルス
 が残っていないか確認することをお勧めします。「安心だネット!」の
 場合「検査だけ無料」なんてことは言いません。駆除もできます ^^;


                ◆◇◆

 前回、ウェブメールの活用法をご紹介しましたが、読者より質問があり
 ましたので、簡単にお答えしておきましょう。

 ・ウェブメールでウイルスに感染することがあるのですか?

  → あります。ウェブメールも添付ファイルが利用できますので
    ウイルスに感染した添付ファイルを開くと感染します。

 ・ウェブメールでのウイルスの感染を市販のウイルス対策ソフトで
  守ることができるのですか?

  → できます。すでにワクチンができているものに対しては問題
    の添付ファイルを開こうとした瞬間に動作を食い止め、削除
    してくれます。しかしワクチンが間に合わない最新ウイルス
    は防げない場合があります。


 ということで、ウェブメールのウイルスに関しては「添付ファイル」に
 注意してください。対策の詳細は以下のページを参考にしてください。

 ◆今週のQ&A:第24回 ウイルス感染メールの見分け方(02.05.15)
  http://www.724685.com/weekly/qa020515.htm


 要するに「怪しげなメール、特に添付ファイルは開かずに削除」すると
 いうのが大原則です。「ウイルス対策ソフト」に頼らないことも重要で
 いくら立派な鍵を取り付けても、不審者に扉を開いたらおしまいです。


=========================== [Top に戻る]
 (2) 今週のQ&A  タスクトレイのアイコン表示
----------------------------------
   ☆「クラブQ&A(http://www.clubqa.com/)」での旬なQ&Aをご紹介

 Q:タスクトレイに表示されている小さなアイコンが増えすぎて、
   タスクバーの場所を占めて邪魔です。減らすことはできますか?

 A:設定で表示を消せるものも多いので、ほとんど使わないものは
   消してもいいでしょう。でも表示しておくべきものもあります。


                ◆◇◆

 タスクトレイとは、Windows パソコンで画面の右下に小さいアイコンが
 並んでいるスペースのことで、スピーカーやマウスなどの基本的な機能
 を設定できたり、常駐して働くソフトウエアの状態を表示しています。

  ※ WindowsXP からは「通知領域」と呼ぶようにしたみたいです。

 何回も呼び出したり、設定を変更したいもの、状況を確認したいものは
 このタスクトレイ上に表示されていると便利ですが、滅多に/まったく
 使わないものはタスクバーの場所を占めるので邪魔だともいえます。

 ほとんどの「小さなアイコン(XP ではインジケータと呼ぶそうです)」
 は、右クリックするとメニューが現れます。その中に「オプション」や
 「設定」「xxxの調整」といった項目を選択して設定画面を開くと

  □ トレイ(タスクバー)にアイコンを表示する

 といった項目があるので、この設定で表示するかどうか決められます。

 「やっぱり必要だった」という場合でも、コントロールパネルや、実際
 のソフトウエアを使って設定し直せば、再度、表示することができます
 ので、あまりに使わないものは消していいでしょう。
 

【実施例:音量のアイコン(スピーカーの形をしている)】

  ・消す場合
    スピーカーアイコンを右クリック
    → [オーディオのプロパティの調整] を選択
    → [音量の調節をタスクバーに表示する]のチェックを外す
     ※ XP では「タスクバーに音量アイコンを配置する」

  ・表示する場合
    「コントロールパネル」ファルダを開く
    →「サウンドとオーディオデバイス」を開く
    → [音量の調節をタスクバーに表示する]にチェックを入れる

  ※ Windows98 のころは スピーカーアイコンが最初から出ており
   使わない人は消せばいい、というアドバイスが一般的でした。

  ※ WindowsXP になると、今度はスピーカーアイコンは最初には
   出てこない設定に変わったので、今度は必要な人に「出し方」
   のアドバイスをすることが増えました。やれやれ...ですね。


【消さないほうがいい場合】

  ウイルス対策ソフトの多くは、パソコンを使っている間、ずっと侵入
  されないか、ウイルスが活動を開始しないか見張っており、その活動
  を「ちゃんと見張っていますよ!」という意味でタスクトレイに表示
  しています。こういったアイコン表示は消さないほうがいいのです。

  
【WindowsXP には「インジケータを隠す」機能】

  WindowsXP には「インジケータを隠す」機能がついており、しばらく
  クリックされないアイコンを自動的に隠して、タスクトレイの場所を
  節約しようというものです。

  この機能が、最初の状態で「オン」になっているため、困ったことが
  おきています。先ほどのウイルス対策ソフトように、常駐をしていて
  「常に表示されているほうがいい」アイコンも、クリックをしないと
  使っていないと判断されて、隠されてしまうからです。
 
  そんな場合には、次の2つの処理を行いましょう。

  1.「インジケータを隠す」機能をオフにする

   タスクトレイでアイコンがない場所を選んでを右クリック
   → [プロパティ]を選択
   → 「タスクバーと[スタート]メニューのプロパティ」が開く
   → 「□ アクティブでないインジケータを隠す」のチェックを外す 

  2.必要なインジケータは「常に表示」する

   「タスクバーと[スタート]メニューのプロパティ」を開く
   → 「カスタマイズ...」ボタンを押す
   → 常に表示したいアイコンを選択し、動作を「常に表示」に。

   ※もちろん、逆にあまり使わないものは「常に非表示」に
    設定することもできます。

                 ◆◇◆

【編集長のひとりごと】

 「安心だネット!」サービスでは、ウイルス対策&不正侵入防止ソフト
 をパソコンに常駐させ、タスクトレイでもきちんと表示させています。
 そこで皆さんに確認いただき、安心してもらうために、かなり強調して

  『安心機能がちゃんと働いているときはタスクトレイに「青信号」
   の形をしたアイコンが現れます。この表示が出れば安心です!』

 とご案内しています。でも WindowsXP の「インジケータを隠す」機能
 のために、多くの利用者から「青信号が突然、見えなくなりました!」
 というお問い合わせがあり、最初は原因がわからず大慌てでした。

 それにしても、マイクロソフト社が「追加」する機能って、ちょっと
 便利そうなのですが、使ってみると、やはり「余計なお世話」だった
 という機能が多いのではないかと編集長は感じています。内緒ですよ。

  ※「同様のタスクバーボタンをグループ化する」という機能も
   最初は便利かと思ったのですが、切り替えに手間取るだけで
   すぐに機能を切ることになりました。やれやれ...


 ◎ 「今週のQ&A」は図などを追加、そして一部加筆して公開しています。
    ?> http://www.724685.com/weekly/ 


=========================== [Top に戻る]
 (3) 今週の用語解説(65) フォント(fonts)
----------------------------------
        ☆毎週、ひとつずつ、パソコン用語を解説していきます。

 ◎ 「フォント(fonts)」は同一書体の文字のワンセット

  ・ある一定の規則を持ったデザインで統一された、文字のひと揃い
   (数字、英文字、ひらがな、カタカナ、漢字、記号のセット)を
   「フォント」といいます。
   
  ・日本語のフォントには「ゴシック体」と「明朝体」という2つの
   代表的な系統があります。

   ●ゴシック体:文字の線の太さがおおむね一定している

   ●明 朝 体 :筆で書いたような「止め」や「跳ね」があり
          普通は横線が細いなど、線の太さも変化がある


  ・ゴシック体の中でも、曲線を生かした「丸ゴシック」などがあり、
   明朝体でも、より筆記に近い「正楷書体」など種類があり、仕事
   かプライベートか、フォーマルか気楽な内容か、また「見出し」
   と「本文」などで、フォントを使い分けることができます。

  ・ウインドウズの場合、「MSゴシック」や「HG丸ゴシックMPRO」、
   「MS明朝」や「HG正楷書体PRO」といったフォントが最初から
   インストールされ、自由に使うことができます。

   ※ちなみに「MS」はマイクロソフト、「HG」はリコーが作った
    フォントだそうです。「へぇ?」。

    ◆ WPC ARENA MS、HGフォントって何?
     http://arena.nikkeibp.co.jp/qa/os/20030902/105778/


  ・もちろん凝ったフォントも数多く販売されていますから、本格的
   な印刷物をパソコンで作成したい場合は、目的にあったフォント
   選び、購入し、新たにインストールして使います。

  ・ここで問題になるのは、せっかく素晴らしいフォントを使っても
   そのファイルを相手に送って、相手のパソコンにそのフォントが
   なければ、希望するデザインでは表示されないということです。

  ・まあ、普通の利用者は、パソコンに最初からついているフォント
   の範囲内で困らないはずです。とはいえ、その場合も画面の表示
   と、実際に印刷された場合では微妙に違いますので、一度は印刷
   して、「刷り上り」を確認したほうがいいでしょう。


  ◎次回は「プロポーショナル・フォント」のお話の予定です。


============ ◇ 編集後記 ◇ =======[Top に戻る]

 ・さて、いまからサッカー日本代表の試合がキックオフです。セネガル
  は強敵ですが、それだけに価値のある試合になりそうです。がんばれ
  ニッポン!個人的には大久保選手のゴールが見たいです。 

  ◆ 大久保嘉人「浪速のイナズマ、世界へ」(Number)
  http://number.goo.ne.jp/from_number/580/special_features/spe1/

 ・2003世界柔道選手権は明日から開幕ですし、阪神の優勝は秒読みです。
  いよいよ「スポーツの秋」本番という感じですね!

  ◆ 日本代表.com http://www.nippondaihyo.com/top.html
  ◆ 2003世界柔道選手権 http://www.worldjudo.com/
  ◆ 阪神タイガース http://www.hanshintigers.jp/
                           (編集長・林)

   ※次回の発行は9月17日(水曜日)の予定です。お楽しみに。
 

秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋秋

  ※当メールマガジンの配信は「まぐまぐ(http://www.mag2.com/)」
   のシステムを使用しています。(マガジンID: 81405 )

  ※購読を止めたい場合の配信解除は以下のページから簡単です。
   (でも、ぜひぜひ末永く愛読してくださ?い! m(_ _)m ペコリ)

   ◆ 「週刊なにしろパソコン」の紹介、登録&解除、注意事項など
      http://www.724685.com/maga/

   ◆ ご意見ご希望は電子メールで!アドレスは faq@clubqa.com
     またホームページからでもご意見をお送りいただけます。
     「ご意見箱」 http://www.724685.com/10mail/


★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★
 発行元:横河キューアンドエー(株)  http://www.yqa.co.jp/
 発行者:なにしろパソコン編集長 林 俊二 faq@clubqa.com 
 関連ホームページ:
  ◇ なにしろパソコン・ドットコム http://www.724685.com
  ◇ PCSS(パソコン出張サポート)  http://www.724685.com/pcss/
  ◇ クラブQ&A(24時間電話サポート)http://www.clubqa.com

 ◎本文の著作権は発行元と発行者に属します。無断引用・転載は厳禁。
  (家族や友人への転送や、個人的に楽しむ範囲ではご自由にどうぞ)
 ◎記述に誤りがあったり、記述通りの作業をしても無効、あるいは損害
  等が生じた場合でも責任は負いかねます。どうか、ご了承ください。

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

amazon 楽天

紹介&バックナンバー

編集長のプロフィール

編集長

林 俊二 と申します。「なにしろパソコン・ドットコム」のサイト運営、メルマガ執筆、セミナー講師から出張サポートまでこなすパソコン生活応援アドバイザー
編集長のツイッター