[03/05/20] マイクロソフトのサポートを装うウイルス

■◇◇■ 週刊なにしろパソコン ■◇◇■ 毎週水曜日発行 ■◇◇◇■
  パソコン・インターネットを   発行日:2003/05/20
  楽しむキッカケを提供します!  発行者:横河キューアンドエー(株)
  http://www.724685.com/maga/   連絡先:faq@clubqa.com
■◇◇◇◇■ 第73号 ■◇◇◇◇■ 今週の読者数:6180名 ■◇◇◇■

 ≪今週の目次≫
  (1) 今週のひとこと  マイクロソフトのサポートを装うウイルス
  (2) 今週のQ&A   ある特定の人からのメールが届かない
  (3) 今週の用語解説  ウィザード(Wizard):魔法使い?
  (4) 編集後記     日本語メールの新型ウイルス誕生が怖い

  ※直接ジャンプ! 今週のQ&A今週の用語解説編集後記

 ☆ ご購読ありがとうございます。配信の中止をご希望の方はいつでも
   ご自由に簡単に解除できます → http://www.724685.com/maga/

 ・ バックナンバー http://www.724685.com/maga/
 ・ 今週のQ&A http://www.724685.com/weekly/
 ・ ご意見箱 http://www.724685.com/10mail/
 ・「ウイークリーまぐまぐ」の解除 http://www.mag2.com/wmag/


=========================== [Top に戻る]
 (1) 今週のひとこと  マイクロソフトのサポートを装うウイルス
----------------------------------
      ☆「今日のひとこと」はこちらで http://www.724685.com

 「今日のひとこと」でも紹介しましたが、マイクロソフト社のサポート
 を装って騙すウイルスに感染したメールが出回っています。今朝、私の
 アドレスにも送られてきました。やはりマイクロソフト社からのメール
 ということで、知らずに添付ファイルを開く人もいるようです。

 【 以下のウイルス感染メールが届いたら、迷わずに削除しましょう!】

  ■送信者アドレス: support@microsoft.com

    ※米マイクロソフト社のサポートを装う悪質なものです。
     米マイクロソフト社が添付ファイルを日本の私たちに
     メールで送ってくることなど「ありえない」ことです。
 
  ■件名: 以下の中のひとつ。いかにもそれらしいタイトルです。

    Re: My application 、 Re: Movie 、Your details 、
 Cool screensaver 、 Screensaver 、 Your password
 Re: Approved (Ref: 339465467)、 Re: My details 、
    Approved (Ref: 38446263)

  ■本文: All information is in the attached file.

    ※本文に情報を書かないなんてありえません。それにもし
     マイクロソフト社であれば、きちんと名乗っているはず
     ですし、添付ファイルの内容を説明するはずです。

  ■添付ファイル: application.pif 、 approved.pif など

    ※ファイルの後ろに(拡張子として)「.pif」あるいは
     「.pi」がついています。ウイルス対策ソフトを導入して
     いたとしても絶対に開いてはいけません。


 さらに詳細は情報処理振興事業協会セキュリティセンター(IPA/ISEC)
 の情報をご覧ください。「IPA」は経済産業省が所管する法人です。

  ◆ 新種ウイルス「W32/Palyh」に関する情報(03/05/19、IPA/ISEC)
   http://www.ipa.go.jp/security/topics/newvirus/palyh.html


 また、今回のウイルスに限らず、ウイルスに感染したメールの見分け方
 と消去の仕方は、以前、私が書いた「今週のQ&A」でも紹介しています。
 ぜひこれを機会に読み直していただけると参考になると思います。

  ◆ 第24回 ウイルス感染メールの見分け方(02.05.15)
   http://www.724685.com/weekly/qa020515.htm

  ◆ 第25回 ウイルス感染メールの処理のしかた(02.05.21)
   http://www.724685.com/weekly/qa020521.htm


 どんな新手のウイルスが発生するかもしれませんので、ウイルス対策
 ソフトの導入はもちろん、日頃から最新情報には注意をしてください。
 「なにしろパソコン.com」でも、随時、お知らせしています。

  ◆ ウイルスにご用心:最新情報
   http://www.724685.com/06howto/trouble/virus0.htm


 新型肺炎と同じで、新種にはワクチンがなく、まずは感染しないよう
 予防することが大切になってきます。お互いに気をつけましょう。


=========================== [Top に戻る]
 (2) 今週のQ&A  ある特定の人からのメールが届かない
----------------------------------
   ☆「クラブQ&A(http://www.clubqa.com/)」での旬なQ&Aをご紹介

 Q:いつもメールを交換している相手から、ある日、突然、返信が
   届かなくなりました。確認をしたら、その後もちゃんと送って
   くれているそうです。他のメールは届きます。なぜでしょう?

 A:以前、迷惑メールを自動削除する設定方法を紹介しましたが、
   簡単な操作なので、つい間違って必要なメールなのに「送信者
   を禁止する」の設定にしてしまった可能性があります。


                ◆◇◆

 いつも届いているメールが、ある日から届かなくなると心配ですよね。
 「週刊なにしろパソコン」の読者からも、購読の登録解除はしていない
 のに、ある日から届かなくなったというメールを時々いただきます。

 もし他のメールはきちんと届いているのなら、すべてのメールの受信が
 出来ないというトラブルではなさそうですね。とすれば、もっとも考え
 られるのは『つい間違って』必要なメールなのに「送信者を禁止する」
 の設定にしてしまった可能性です。

 確認は簡単です。「削除済みアイテム(ごみ箱)」のフォルダを開け、
 届かなくなっているメールがあるかどうかチェックしてください。もし
 そこで見つかれば、明らかに「送信者を禁止する」になっています。

 設定を解除するには、メニューバーから

  [ツール]?[メーセージルール]?[禁止された送信者の一覧]

 を選択して、現れた「禁止送信者の一覧」から復活させたいアドレスを
 削除すればOKです。詳しくは以前の「今週のQ&A」をご覧ください。

  ◆ 第60回 いつも来る迷惑メールを自動削除したい(03.02.12)
   http://www.724685.com/weekly/qa030212.htm


 「送信者を禁止する」設定はとても簡単で、禁止したいメールを選択し、
 メニューバーから [メッセージ]?[送信者を禁止する] を選択するだけ
 で登録できてしまうので、読みたいメールまで、つい間違って「禁止」
 の設定にしてしまうことは充分に考えられます。


                ◆◇◆

 パソコンの各種「自動」設定は便利ですが、「頼りすぎ」は要注意です。
 たとえばパスワードを覚えさせる設定をずっと使っていると、なにかの
 はずみで設定がはずれ、パスワードの記録が消えたとき、パスワードが
 思い出せないで苦労をするなど良く経験することです。

 便利な機能に依存するのではなく、主体的に使いこなしたいですね。

 
 ◎ 「今週のQ&A」は図などを追加、そして一部加筆して公開しています。
    ?> http://www.724685.com/weekly/ 


=========================== [Top に戻る]
 (3) 今週の用語解説(49) ウィザード(Wizard):魔法使い?
----------------------------------
        ☆毎週、ひとつずつ、パソコン用語を解説していきます。

 ◎ ウィザード(Wizard):魔法の呪文を唱えると... あら不思議!

  ・いくつもの設定が必要な作業の場合、画面を順番に切り替えて、
   説明文に従って簡単な入力やクリック作業をするだけで、確実に
   設定が完了できるようにする機能のことです。

  ・たとえばウインドウズの場合、プリンタなど新しいハードウエア
   やインターネットの接続条件を追加する作業を始めるときなどに
   「追加ウィザード」という表現でこの機能がスタートします。

  ・この「ウィザード(Wizard)」は「魔法使い」という意味ですが
   一方で「名人」「専門家」といった意味でも使われます。つまり
   『名人』の指示通りに入力していけば、設定は魔法のように簡単
   に出来上がり!というイメージで名付けたのでしょう。

  ・この言葉は、マイクロソフト社がエクセルやワードなどのソフト
   の使い勝手を良くするために付けた各種設定の「お助け機能」に
   名付け、その後、ウインドウズでも使用したと聞いています。

  ・多くの場合、このウィザードを使わなくても設定ができるため、
   作業に慣れた人には『名人』というよりは『お節介なガイド』と
   感じられる機能ですが、初心者の方にはとても助かる機能です。


  【編集長のワンポイント補足(雑学?)】

   「ウィザード」といえば、あの映画でも有名な「オズの魔法使い」
   の英語の原題がまさに「 The Wonderful Wizard of Oz 」です。
   ちなみに「Wizard」は男の魔法使いで、女の魔法使いは「Witch」。

   そこで「Bewitched」は「魔法にかかった/魅せられた」といった
   意味になり、あの「奥様は魔女」の原題でもあります。タイトル
   にピッタリでエリザベスモンゴメリーさんはとても魅力的でした!
   http://www.tdx.co.jp/movie/americtv/ame00900.asp


============ ◇ 編集後記 ◇ =======[Top に戻る]

 ・明日(21日)の会議のため、メルマガ発行を1日繰り上げましたが、
  来週からは、また水曜日に発行です。よろしくお願いします。

 ・マイクロソフト社を装ったウイルス感染メールですが、これでも件名
  や本文、添付ファイルが英語だから迷う必要もなくウイルスだと分り
  ますが、もし全て日本語で、しかもそれらしい文面でバラ撒かれたと
  したらゾッとします。日本で爆発的に広まることでしょう。

 ・新型肺炎(SARS)も、もとは動物にしか強く感染しないとされている
  コロナウイルスが突然変異して人間に広がったのでないかと言われて
  います。怪しいウイルス感染メールは「英語」だから見分けられると
  油断していると、ある日突然... 気をつけたいですね。
                           (編集長・林)

   ※次回の発行は5月28日(水曜日)の予定です。お楽しみに。
 

感染感染感染感染感染感染感染感染感染感染感染感染感染感染感染感染感

  ※当メールマガジンの配信は「まぐまぐ(http://www.mag2.com/)」
   のシステムを使用しています。(マガジンID: 81405 )

  ※購読を止めたい場合の配信解除は以下のページから簡単です。
   (でも、ぜひぜひ末永く愛読してくださ?い! m(_ _)m ペコリ)

   ◆ 「週刊なにしろパソコン」の紹介、登録&解除、注意事項など
      http://www.724685.com/maga/

   ◆ ご意見ご希望は電子メールで!アドレスは faq@clubqa.com
     またホームページからでもご意見をお送りいただけます。
     「ご意見箱」 http://www.724685.com/10mail/


★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★
 発行元:横河キューアンドエー(株)  http://www.yqa.co.jp/
 発行者:なにしろパソコン編集長 林 俊二 faq@clubqa.com 
 関連ホームページ:
  ◇ なにしろパソコン・ドットコム http://www.724685.com
  ◇ PCSS(パソコン出張サポート)  http://www.724685.com/pcss/
  ◇ クラブQ&A(24時間電話サポート)http://www.clubqa.com

 ◎本文の著作権は発行元と発行者に属します。無断引用・転載は厳禁。
  (家族や友人への転送や、個人的に楽しむ範囲ではご自由にどうぞ)

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

amazon 楽天

紹介&バックナンバー

編集長のプロフィール

編集長

林 俊二 と申します。「なにしろパソコン・ドットコム」のサイト運営、メルマガ執筆、セミナー講師から出張サポートまでこなすパソコン生活応援アドバイザー
編集長のツイッター