[03/02/26] キーボードにゴミが溜まってしまって

■◇◇■ 週刊なにしろパソコン ■◇◇■ 毎週水曜日発行 ■◇◇◇■
  パソコン・インターネットを   発行日:2003/02/26
  楽しむキッカケを提供します!  発行者:横河キューアンドエー(株)
  http://www.724685.com/maga/   連絡先:faq@clubqa.com
■◇◇◇◇■ 第61号 ■◇◇◇◇■ 今週の読者数:4998名 ■◇◇◇■

 ≪今週の目次≫
  (1) 今週のひとこと  テレビCMとインターネットの親和性
  (2) 今週のQ&A   キーボードにゴミが溜まってしまって
  (3) 今週の用語解説  ユビキタスは「どこでも存在する!?」
  (4) 編集後記     あとほんの少しで読者数が5000を突破!

  ※直接ジャンプ! 今週のQ&A今週の用語解説編集後記

 ☆ ご購読ありがとうございます。配信の中止をご希望の方はいつでも
   ご自由に簡単に解除できます → http://www.724685.com/maga/

 ・ バックナンバー http://www.724685.com/maga/
 ・ 今週のQ&A http://www.724685.com/weekly/
 ・ ご意見箱 http://www.724685.com/10mail/
 ・「ウイークリーまぐまぐ」の解除 http://www.mag2.com/wmag/


=========================== [Top に戻る]
 (1) 今週のひとこと テレビCMとインターネットの親和性
----------------------------------
      ☆「今日のひとこと」はこちらで http://www.724685.com

 「今日のひとこと」で「NOVAうさぎ」を紹介しました。

  ◆ NOVAうさぎ http://www.nova.ne.jp/novausagi/

   ※ 一連のCM動画、壁紙、グッズ紹介、着信メロディ、誕生秘話、
     そして入学者へのぬいぐるみプレゼントと実に多彩です。

 
 以前であればテレビCMで製品のキャラクターを紹介するにしても時間
 が限られていたので、なかなか人気を出すのも大変だし、誕生秘話など
 紹介したくても無理だったはずです。

 そういう意味で、短いテレビCMで注意をひいて、詳細はホームページ
 で!という戦略はなかなか効果的だと思います。

 「NOVAうさぎ」のほかにも気になるキャラクターと紹介ホームページが
 あり、どれもお金をかけて、考えて作っているんだな?と感心します。

  ◆ Qoo(クー):日本コカコーラ
  ┃ http://www.cocacola.co.jp/fun/cm/qoo/index3.html
  ┗◇ Qoo コレクション  
    http://www.hokkaido.ccbc.co.jp/funclub/qoo/qoo.html

  ◆ ぴちょんくん:ダイキン
  ┃ http://www.daikin.co.jp/ad/pichon.html
  ┗◇ なみだがぴちょん(絵本)
    http://www.shueisha.co.jp/homesha/pichon/index.html

  ※ 「ぴちょんくん」も大人気で、CMソングのCD化を始めとして
    絵本やぬいぐるみなどが揃っており、すっかり有名になったため
    ダイキンのエアコンの売上に大きく貢献したと聞いています。


 さて、次はどんなキャラクターが現れるのでしょうか。楽しみに待って
 いましょう。そして気になるCMを見つけたら、まずはネットで情報を
 探してみましょう。新しい楽しみ方ですね。


=========================== [Top に戻る]
 (2) 今週のQ&A  キーボードにゴミが溜まってしまって
----------------------------------
   ☆「クラブQ&A(http://www.clubqa.com/)」での旬なQ&Aをご紹介

 Q:キーボードの中にゴミが溜まってしまったので掃除をしたいの
   ですが出来ますか?

 A:小さくて乾いたゴミなら、きちんとパソコンの電源を切って、
   掃除機の吸い口を隙間用の細いものにして、キーボードの上を
   軽くなぞるように吸い上げてみましょう。


                ◆◇◆

 前回、キーボードのタイピングについて紹介したところ、読者の方から
 ゴミが溜まったキーボードの掃除について質問をいただきました。簡単
 にまとめてみましたのでお読みください。


 【 小さくて軽い乾いたゴミやホコリの場合 】

  レベルにもよりますが、日常生活で出るホコリやゴミ、消しゴムの
  カスなど小さくて軽い「乾いたゴミ」なら、パソコンを「シャット
  ダウン」にしてから、掃除機の吸い口を隙間用の細いものにして、
  キーボードの上を軽くなぞるように吸い上げれば取れるでしょう。

  息で吹き飛ばすのはお勧めしません。湿り気のある息によりホコリ
  が余計に張り付いたり、唾などが付く可能性があるからです。吹き
  飛ばしたいなら、カメラのレンズについたホコリを吹き飛ばすため
  のゴム製の道具(ブロアーといいます)がとても便利です。

   ※ブロアーはデジタルカメラなどのレンズ掃除をはじめ、隙間
    の奥に入り込んだホコリを吹き出すのにも使えて便利な道具
    です。安いものは数百円からカメラ屋さんで売っています。

    ◆ デジカメ?小物(ブロアーってこんなものという見本に)
     http://www.otoku2.com/camera/obj.html


 【 少し重みのある小さなネジなどの部品やカケラ 】

  掃除機で吸い上げられない、少し重みのある小さなネジや部品など
  が入っている場合は、キーボードを逆さまにして振って落とす方法
  もあります。ただしキーボードがパソコン本体と別の場合だけです。
  ノートパソコンや一体型のパソコンではハードディスクをいためる
  可能性があるのでお勧めしません。
 
  これもパソコン本体を「シャットダウン」して、キーボードの接続
  を本体からはずし、ゆっくりキーボードをキー面を下にして、軽く
  ゆすったり、傾けたりすることで重みのあるゴミは落ちてきます。


 【?キーを外したり、水洗いをしてもいいの?】

  キーボードの多くは、マイナスドライバーなどをキーとキーの間に
  差し込み、テコのようにして個々のキー外すことは「物理的に可能」
  です。しかし力の入れ具合によってキーが壊れることもありますし、
  キーを元に戻すときに場所を間違えたり、キーも外れ易くなったり
  するので「週刊なにパソ」の読者には決してお勧めしません。

  またコーヒーなどをこぼしたので水洗いしてもいいかという質問も
  ありますが、これも「物理的には可能」ですが、水分が残ったまま
  使用するとショートする可能性もあり、決してお勧めしません。

  コーヒーなどを大量にこぼして使えなくなったら、いろいろと工夫
  されたキーボードが数千円から売っていますので、自分が使い易い
  と感じる製品を探して買い直すのが正解だと思います。

  ◆ キーボードの一例(エレコム)
   http://www2.elecom.co.jp/peripheral/fullkeyboard/index.asp


              ◇◆◇

 パソコンは静電気を発生させたり、ホコリを集めやすい環境にあります。
 そこでキーボードは使わないときには(ホコリを出さない)カバーなど
 をかぶせておくと良いでしょう。ノートパソコンなら閉じましょう。

 シリコン製のキーボードカバーなら、カバーの上からキーボードを打つ
 こともできるので、きれい好きの方にはピッタリなのですが、少し入力
 しにくくなったり、キーの表示が見えにくくなったりするので、好みで
 使うかどうか判断してください。

  ◆ キーボードカバーの一例(エレコム)
   http://www2.elecom.co.jp/support/keyboard_cover/index.asp

  ※編集長の場合、最初に高額なノートパソコンをやっと買えたとき、
   本当に宝物だったので常にシリコンのカバーをつけていましたが、
   パソコンが日常品となってしまった現在は使わなくなりました。


 ホコリを払ったり吸着させるためのアクセサリーもありますので、大切
 なパソコンをホコリから守ってあげましょう。

  ◆ クリーニング用品の一例(エレコム)
   http://www2.elecom.co.jp/accessory/cleaning/index.html

  ※ぬいぐるみのお腹で拭いてクリーニングするグッズもありますが
   編集長はちょっと「可哀想」な感じがして使えませんね ^^;


 ◎ 「今週のQ&A」は図などを追加、そして一部加筆して公開しています。
    ?> http://www.724685.com/weekly/ 


=========================== [Top に戻る]
 (3) 今週の用語解説(38) ユビキタスは「どこでも存在する!?」
----------------------------------
        ☆毎週、ひとつずつ、パソコン用語を解説していきます。

 ◎ ユビキタス(Ubiquitous)
  
  ・最近、新聞やテレビでもしばしば耳にします。この「ユビキタス」。
   語源はラテン語で『いたるところに存在する(遍在)』という意味
   だということですが、よりにもよって、こんな難しい単語を出して
   くる必要があったのかと思うくらい、耳慣れない言葉です。

  ・あの人気アニメ「ドラえもん」に出てくる『どこでもドア』という
   有名な未来の道具がありますが、このドアを開けば、どこからでも
   好きなときに、好きなところへ、すぐ行けるという優れものです。
   それと同様、ほぼあらゆるものが「好きなときに、好きなところで、
   すぐに」インターネットにつながるようにできれば便利ですよね。

  ・今のパソコンはインターネットにつなぐのに、結構、場所や時間の
   制約がありますが、これからはパソコン以外のものでも、どんどん
   インターネットにつながり、しかもそれは無線技術や小型化などの
   技術進歩で、それこそ『いたるところに存在』するようになるのだ
   というのが「ユビキタス・コンピューティング」というわけです。

  ・この「ユビキタス」という言葉で、真っ先に名前が挙がる日本人が
   東京大学教授の坂村 健 さんであります。彼は18年も前に国産の
   OS(基本ソフト、ウインドウズもそのひとつ)である「トロン」
   を開発したことでも有名なのですが、今、彼はこの「ユビキタス」
   という概念と関連する技術を普及させようと燃えているわけです。

   ◆ さあ「どこでもコンピューター社会」へ
                東京大学教授 坂村 健さん
     http://be.asahi.com/20021109/W11/0023.html

   ※ 「トロン」の話も面白いのですが、それだけでも説明すると
     大変なので、別のときにでも機会があればお話しましょう。


  ・言葉の定義だけでは、まだ良くわからないという方には、以下の
   サイトをご覧いただいて、ぜひ「まあ、そういうことか」という
   感じで分っていただければ、当面、この手の話題についていける
   かと思います。今はそれで充分だと思います。

   ◆ サイエンス&フューチャー
   ┃ http://www.nikkei.co.jp/hensei/future/
   ┗◇ ユビキタス
     http://www.nikkei.co.jp/hensei/future/ubi/


============ ◇ 編集後記 ◇ =======[Top に戻る]
 
 ・読者数が現在 4998 ということで、次号で 5000 名突破となります。
  だからといって特別なことは予定していないのですが、やっとここ
  まで来たかと感慨深いです。その辺りは次号で書きますね。

 ・私もキーボードに少しだけコーヒーをこぼしてしまったことがあり、
  いくつかのキーがネバネバして使いづらくなったことがありました。
  そのとき思い切っては自己責任でキーすべて外して水洗いしました。

 ・キーを充分に乾かした後で、さあキーを戻そうと思ったとき、どの
  キーがどこなのかわからず、慌ててもう一台のキーボードを並べて
  パズルのようにハメました。特に特殊キーは位置がわかりません。
  
 ・とにかく、この場合も洗ったのはキーだけです。キーボード自体を
  水洗いする方法は普通の人はやめておきましょう。
                           (編集長・林)
 

掃除掃除掃除掃除掃除掃除掃除掃除掃除掃除掃除掃除掃除掃除掃除掃除掃

  ※当メールマガジンの配信は「まぐまぐ(http://www.mag2.com/)」
   のシステムを使用しています。(マガジンID: 81405 )

  ※購読を止めたい場合の配信解除は以下のページから簡単です。
   (でも、ぜひぜひ末永く愛読してくださ?い! m(_ _)m ペコリ)

   ◆ 「週刊なにしろパソコン」の紹介、登録&解除、注意事項など
      http://www.724685.com/maga/

   ◆ ご意見ご希望は電子メールで!アドレスは faq@clubqa.com
     またホームページからでもご意見をお送りいただけます。
     「ご意見箱」 http://www.724685.com/10mail/


★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★
 発行元:横河キューアンドエー(株)  http://www.yqa.co.jp/
 発行者:なにしろパソコン編集長 林 俊二 faq@clubqa.com 
 関連ホームページ:
  ◇ なにしろパソコン・ドットコム http://www.724685.com
  ◇ PCSS(パソコン出張サポート)  http://www.724685.com/pcss/
  ◇ クラブQ&A(24時間電話サポート)http://www.clubqa.com
 ◎本文の著作権は発行元と発行者に属します。無断引用・転載は厳禁。
★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

amazon 楽天

紹介&バックナンバー

編集長のプロフィール

編集長

林 俊二 と申します。「なにしろパソコン・ドットコム」のサイト運営、メルマガ執筆、セミナー講師から出張サポートまでこなすパソコン生活応援アドバイザー
編集長のツイッター