[17/01/11] エクセルでセル内のアドレスにリンクを設定

■◇◇■ 週刊なにしろパソコン ■◇◇■ 毎週水曜日発行 ■◇◇◇■
  パソコン・インターネットを   発行日:2017/01/11(配信は翌日)
  楽しむキッカケを提供します!  発行者:なにしろパソコン編集長
  http://www.724685.com/maga/   連絡先:faq@724685.com
■◇◇◇■ 第759号 ■◇◇◇◇■ 今週の読者数: 4,767名 ■◇◇◇■

 ≪今週の目次≫
  (1) 今週のひとこと いまさら「Kindle」を買って再認識したこと
  (2) 今週のQ&A  エクセルでセル内のアドレスにリンクを設定
  (3) 新・用語解説  「リンク(ハイパーリンク)」とは
  (4) 編集後記    せっかく覚えた便利な関数なのでご紹介
  ※直接ジャンプ! 今週のQ&A今週の用語解説編集後記
 ☆ ご利用ありがとうございます。配信中止ご希望の方は「まぐまぐ!」
   から簡単にできます。 → http://www.mag2.com/m/0000081405.html

  ・ すべてのバックナンバー http://www.724685.com/maga/
  ・ パソコントラブルQ&A http://www.724685.com/weekly/
  ・ パソコン用語解説    http://www.724685.com/word/
  ・ お問い合わせフォーム  http://www.724685.com/ask/


=========================== [Top に戻る]
 (1) 今週のひとこと いまさら「Kindle」を買って再認識したこと
----------------------------------
      ☆「今日のひとこと」はこちらで http://www.724685.com/

 「今日のひとこと」でも書きましたが、いまさらですが Amazon.co.jp
 で電子書籍リーダー「Kindle(キンドル)」を購入しました。

 ◆ いまさらですが電子書籍リーダー「Kindle(New)」を購入
    - アマゾン(amazon)にひとこと(2017/1/11)
  http://www.724685.com/blog/2017/01/11120649.html


 最も安い「Kindle (Newモデル) 」をプレミア会員限定の 4,000円引き、
 つまり 3,900円で買いましたが、ディスプレイにバックライトなしでも
 読みやすい文字が表示され、片手で持ち続けられる軽さ(161g)でした。

 ◆ Kindle - 目に優しい電子書籍リーダー: Amazon.co.jp
  http://amzn.to/2iiKxZc


 実際に使ってみると、知識として知っていたよりもずっと完成度が高く、
 読みやすいことに驚きました。まさに「なにごとも経験」ということで
 「食わず嫌い」はいけない、ということを再認識しました。
 
 もちろん、しばらく使い込まないと真価は分かりませんが、第一印象は
 事前期待よりもよかったことだけは確かです。実際に数冊、本を読んで
 それでも気に入れば、また報告したいと思わせくれる買い物でした。


=========================== [Top に戻る]
 (2) 今週のQ&A エクセルでセル内のアドレスにリンクを設定
----------------------------------
     ☆「パソコントラブルQ&A」 http://www.724685.com/weekly/

 Q:セルに貼り付けたアドレスにリンクを設定したいのですが?

 A:セルごとに設定できますし、別のセルでいいなら関数も使えます。


                ◆◇◆

 エクセルでは初期設定の状態でセルにアドレスを入力し、エンターキー
 を押すと、そのアドレスの文字列にリンク(ハイパーリンク)が自動的
 に設定されます。クリックするとブラウザーで該当ページが開きます。

 そのリンクのセルごとの解除や、自動設定の解除方法は紹介済みです。

 ◆ エクセル(Excel)のアドレスへの自動ハイパーリンクを解除
   - パソコントラブルQ&A(2010/11/10)
  http://www.724685.com/weekly/qa101110.htm


 一方、リンクが自動設定される状態のエクセルでも、別のファイルから
 テキスト形式でコピーしたアドレスをセルに貼り付けた場合、セル内の
 アドレスにリンクは自動設定されません。

 そこでアドレスが入力されているのに自動リンク設定されていない場合、
 セルごとにリンクを設定する方法は以下の2つです。

 1.アドレスが入力されたセルをダブルクリックして編集可能にして
   エンターキーで確定する

 2.アドレスが入力されたセルが選択された状態で「F2」キーを押し、
   編集可能にしてエンターキーで確定する


 「F2」キーで編集可能な状態にできることも以前、紹介しています。

 ◆ エクセル(Excel)で選択したセルの既存値を編集する「F2」キー
   - パソコントラブルQ&A(2014/8/27)
  http://www.724685.com/weekly/qa140827.htm


 たとえば縦一列にリンク設定されていないアドレスが並んでいる場合、

 「F2」キー、「Enter」キー、「F2」キー、「Enter」キー...

 と繰り返し入力することで次々とリンク設定することができます。


                ◆◇◆

 一方、リンクを設定する「HYPERLINK(ハイパーリンク)」という関数
 があるので、これを使えば隣のセルにリンク設定されたアドレスを表示
 させることができます。

 書式は

 HYPERLINK(リンク先,[別名])

 となり、「リンク先」にアドレスを入力したセルを指定すれば、その
 アドレスにリンク設定された状態でセルにアドレスが表示されます。


 たとえば「A1」に http://www.724685.com と入力されているとして
 「B1」に =HYPERLINK(A1) と入力して確定すれば、「B1」にはリンク
 状態の http://www.724685.com が表示されます。

 この「B1」の http://www.724685.com をクリックするとブラウザーで
 「なにしろパソコン.com」が開くのは言うまでもありません。


 「A1」の下のセル(A列)にずらっと入力されたアドレスが並んでいる
 場合、 =HYPERLINK(A1) を入力した「B1」セルの右下にあるハンドル
 を下に向けてドラッグすれば B列にリンク付きアドレスが表示されます。

 同様に「A1」に http://www.724685.com 、「B1」には「別名」として
 「なにしろパソコン.com」と入力した状態で「C1」に

 =HYPERLINK(A1,B1)

 と入力して確定をすると「C1」には http://www.724685.com でリンク
 設定された「なにしろパソコン.com」の文字列が表示されます。
 
 
=========================== [Top に戻る]
 (3) 新・用語解説 「リンク(ハイパーリンク)」とは
----------------------------------
         ☆「パソコン用語解説」 http://www.724685.com/word/

 ・「リンク」とは、ウェブページ上のテキストや画像をクリックすると
  指定されている別のウェブページやファイルが開く仕組みのことです。
  この場合、正式には「ハイパーリンク」ですが「リンク」で通じます。

  「リンク」が設定されたテキストは、ほかと色が違ったり(青や紫)、
  下線が表示されたりして分かります。マウス操作で移動する「矢印」
  でなぞると「リンク」のある場所では「指さしマーク」に変わります。

  
 ・「リンク」で開くページのアドレスをブラウザーに手入力しても同じ
  (目的のページに行く)ことができますが、「リンク」により様々な
  関連ページへクリックひとつで次々と簡単に移動できるのは便利です。

  英語の「link」には「連結」「接続」、「hyper」には「熱狂的な」
  「素晴らしい」といった意味があり、要するに「ページとページを
  つなぐすごい仕組み」といったところです。

  「リンク」はブラウザーで表示したウェブページはもちろん、メール
  ソフトのメール本文、ワードの文面、エクセルのセルの中でも利用が
  可能で、エクセルでは「HYPERLINK」関数も使えます。

 
============ ◇ 編集後記 ◇ =======[Top に戻る]

 先週、「パソコントラブルQ&A」で検索ランキングをエクセルで集計
 するときに抽出したページのアドレスにあとからリンクを設定しました。

 ◆ 2016年パソコントラブル検索ランキング - パソコントラブルQ&A
  http://www.724685.com/weekly/qa170104.htm

 そこで一般の方には使う場面が少ないかもしれませんが、せっかく便利
 な関数を知ったので忘れないうちに紹介させていただきました。

 いつか「そういえばエクセルでリンクを設定する関数があったっけ」と
 思い出して使う場面がないとは限りません。トリビア(雑学)的に記憶
 の片隅にでも残しておいていただければと思います。

                           (編集長・林)

 ※ 次回の配信は 2017年1月19日(木曜日)の予定です。


連結連結連結連結連結連結連結連結連結連結連結連結連結連結連結連結連

  ※当メールマガジンの配信は「まぐまぐ(http://www.mag2.com/)」
   のシステムを使用しています。(マガジンID:81405 殿堂入り!)

  ※購読を止めたい場合、配信解除は以下の専用ページから簡単です。
   http://www.mag2.com/m/0000081405.html
               ↓
   どうしても自分では解除できない場合、当メルマガをそのまま
   返信いただけば、解除依頼と判断して代行させていただきます。

  ◆ご意見ご希望は電子メールで!アドレスは faq@724685.com
   またホームページからでもご意見をお送りいただけます。
   「お問い合わせフォーム」 http://www.724685.com/ask/


★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

 発行者:なにしろパソコン編集長 林 俊二 faq@724685.com
 関連ホームページ:

  ◆ なにしろパソコン.com  http://www.724685.com/
  ◇ 週刊なにしろパソコン  http://www.724685.com/maga/

  ◆ 今日のひとこと・ブログ http://www.724685.com/blog/
  ◇ パソコントラブルQ&A http://www.724685.com/weekly/
  ◆ パソコン用語解説    http://www.724685.com/word/

  ◇ なにしろパソコン編集長 - Twitter
                http://twitter.com/724685
  ◆ なにしろパソコン - Facebookページ
                http://www.facebook.com/724685.fan
  ◇ なにごとも経験・ブログ http://www.nanigoto.com/


 ◎本文の著作権は発行者に属します。無断引用・転載はご遠慮ください。
  (家族や友人への転送や、個人的に楽しむ範囲ではご自由にどうぞ)

 ◎記述に誤りがあったり、記述通りの作業をしても無効、あるいは損害
  等が生じた場合でも責任は負いかねます。どうか、ご了承ください。

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

amazon 楽天

紹介&バックナンバー

編集長のプロフィール

写真1写真2

林 俊二 と申します。「なにしろパソコン・ドットコム」のサイト運営、メルマガ執筆、セミナー講師から出張サポートまでこなすパソコン生活応援アドバイザー
編集長のツイッター

主な商品紹介の写真は「Amazonアソシエイト」を利用して公開しています。