「リンカーン」収録で松本人志さんの初ツイートを目撃!

質問「リンカーン」のツイッター企画での収録はどうでしたか?

回答さすがにローラさんは素敵で、レギュラーメンバーのチームワークも良く、特等席で見ることができました!

突然、テレビ番組の収録への参加オファーがありました。

TBS番組「リンカーン」のツイッター企画に出演の依頼が!?

 

現場に行くと、どうやらゲストではなくスタッフの扱い。

「リンカーン」番組収録のツイッター技術サポートで四苦八苦

それでも、番組の舞台裏が見られる貴重な経験となりました。

 

いよいよ出演者の登場となり、まずはツイッターを教える役のローラさんがスタジオに登場。

 

講師役ということで女性教師のコスプレ(?)で、短くてタイトな黒スカートにまぶしい白ブラウス、そしていかにものメガネ姿!

これはいいものを見せていただきました!

 

「場当たり」ということで、要するに簡単なリハーサルだと思うのですが、出演者で参加したのはローラさんだけで、ほかのレギュラーメンバーはいきなり本番のようです。

ローラさんは収録の流れを聞きながら「分かった」「OK」の連発で、いつもテレビで見ているあのお茶目なリアクションは演じているわけではないようです。

 

それにしても、さすがはモデルでもあるローラさん、美人で小顔で美脚でした。

彼女は常にマネージャーさん(?)や関係者に見守られており、声をかけたり、写真をお願いしたりできる雰囲気はゼロだったので、しっかりと目に焼き付けてきましたよ(苦笑)。

 

ひと通り「場当たり」が終わった後、スタッフのみなさんは大忙しでセットやフリップを調整したり、メンバーに渡すスマホの設定をしたり、見ているこちらにも本番前の緊張感が...。

 

そして、いよいよレギュラーメンバーが登場!

生徒役の衣装で集まったメンバーが収録前に話しているのは完全に世間話で、メンバー同士で番組の内容に関する打ち合わせみたいなものがほとんどなくて驚きました。

 

ぶっつけ本番のほうが、リアクションが面白くなるのかもしれませんし、気心知れたメンバーなので、ツーカーなのかもしれません。

最後にダウンタウンの浜田さんが現れ、現場の雰囲気が引き締まりました。さすがです。

 

本番は放映された通りなのですが、実際には2時間以上の収録で、それをオンエアでは30分くらいに小気味よく編集されていたのはさすがです。

  • ローラ先生への「自己紹介」は全員分、延々やっていて、現場ではとても面白かったのですが、ほとんどカットされていました。
  • ユーザー名を決めたり、設定するくだりも「即興」で、ローラさんの感の良さとメンバーの対応力には感心しました。
  • 設定に四苦八苦の場面。放映でも、それなりに伝わっていますが、現場では浜田さんが呆れて座り込むほど、混迷を極めました。

 

そして、なんとかメンバー全員が「初ツイート」しましたが、松本さんのツイートに対するローラさんの「普通!」というつっこみにスタジオはどっと沸きました。

さすがの松本さんも、いきなり面白い(?)ツイートはできないようです。

 

そのあとの浜田さんの撮影会(?)で、松本さんが写真をうまくアップできないので、私がサポートに入ってカメラの前に立ちましたが、2回目の投稿でなんとか送信できました。

 

ほかにも、三村さんのスマホが更新されなくなり、その場では対応できず、冷や汗をかきました。

 

最後に1週間続けてフォロワー数を競うという話となって、松本さんが

え~、充電器とかも持って帰るん?めんどくさー!

というリアクションに現場は思わず大爆笑。残念ながら放送ではカットされましたが...。

 

そんな2時間を超える収録が終わり、美術室に戻ったところで三村さんの楽屋に呼ばれました。

 

慣れないスマホで苦戦しましたが、この企画で最もツイッターを楽しんでいたのが三村さんだったので、なんとかお役には立てたようです。

 

それから宮迫さんの iPhone が調子が悪いということで、設定を見せてもらうことになりました。

どうやら iPhone 4 で、単体で持っているためバージョンアップもできず、iPhone 5 に買い替えをお勧めするのが精いっぱい。

 

その後、宮迫さんが iPhone 5 に買い替えたということでホッとしました。

 

そんなこんなで砧スタジオを後にしました。10時から18時という長丁場で、さすがにヘトヘト。

スケジュール表もグッタリしていました。

 

スタッフからリンカーンの企画ということは放送日までは伏せておいて!ということだったので、素直に従っておりました。

 

せっかくここまでサポートしたこともありますし、何よりもメンバーはビックリするほどのフォロワーを集めたので、楽しく続けて欲しいですね。

 

そして、やっといま記事にしてみました。本当にお疲れ様でした。

結局、3部作になってしまいました(苦笑)。

スポンサーリンク

 

同じカテゴリー「イベント」の記事

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「ツイッター本の裏技&裏話」では裏技的な設定やサービス利用なども紹介していますが、確実な動作をお約束するものではありません。 ご利用の端末やネット接続の環境によっては効果がなかったり、不具合を誘発する場合もあります。そのため、ツイッターのデータは Twilog に保存するなど大切にしましょう。

本サイトを参考にした端末の設定、ツイッター利用、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そして裏技の実施は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。