インターネットFAX(ファックス)とは

インターネットFAX(ファックス)」とは、「インターネット(Internet)回線」を活用して「FAX(ファックス/ファクシミリ)」を送受信できるシステムやサービスの総称です。

  
これまでの一般的な「ファックス」は、送信したい紙の原稿を「FAX機」と呼ばれる専門の機械を使って「画像データ」として読み取り(スキャンして)、そのデータを「音声データ」に変換し、電話の一般回線を通じて相手側の「FAX機」に送ることで、再び「画像データ」に復元し、用紙に印刷するといった仕組みでした。

この「電話の一般回線」をすべて「インターネット回線」にすることで「画像データ」のままで「ファックス」の送受信ができるようにしたり、一部分だけ「インターネット回線」にすることで「画像データ」を電子メールの添付ファイルで受け取ったり、「FAX機」で読み取ることなしに文書ファイルの状態で送信したりできるようになります。

  
一概に「インターネットFAX」と呼ばれていても、システムやサービスによる違いが大きく、料金体系や機能、期待できるメリットも様々なので、単純に料金だけで選ぶのではなく、自分の用途、目的に一番適したものを選択、採用することが大切です。

より詳しい説明は「メッセージプラス」公式サイトを参考にしてください。