ツイッターのプロフィール画面ヘッダーに画像を追加可能

質問ツイッターのプロフィール画面に「ヘッダー画像」の設定が追加されたようですが?

回答プロフィール画面の自己紹介文の背景に画像を挿入できるようになりましたが、文字が見えにくくなるケースもあるので、どんな画像がいいのか試行錯誤する必要がありそうです。

◎追記(2012/9/23)

ヘッダー画像の変更の設定する画面が「デザイン」から「プロフィール」に変更されました。ということで記事を書き直しています。

ツイッターのヘッダー画像をプロフィール画面で設定

 

「デザイン」画面で「ヘッダー」画像を設定できるようになりました。

http://twitter.com/settings/design

最小サイズは 1252x626 と記載されていますが、最大の間違いではないかと思います。

 

◎追記(2012/9/23)

当初は「最小サイズは1252x625です。」でしたが
「推奨サイズは1200x600です。」に変更されました。

◎再度、追記(2012/12/22)

久しぶりにチェックしたら再び推奨サイズが変更。
「推奨サイズは1252x626」と微妙な数字です ^^; 

 

公式ブログでも紹介がありました。

Twitterブログ: プロフィールページをパワーアップしました

 

なにはともあれ「ヘッダー」というのは、どこがどうなるのか分からかったので、とりあえず以下の画像を入れてみることにしました。

 

「ヘッダーを変更する」で画像を選択すると、画像のサイズと位置を調整できる画面が開きました。

 

サイズは 519x259 くらいあればいいのではないかと思うのですが...。

 

「保存」した結果、「プロフィール画面」が以下のようになりました。

なにしろパソコン編集長 (724685)

 

「プロフィール画面」のユーザー名や自己紹介文の「背景」としてアップロードした写真が使われるため、

文字が見えにくくならないように、どんな写真を選び、どう加工するか試行錯誤する

必要がありそうです。

 

文字の背後を黒くしたり、ロゴを追加してみたのがこちら。

せっかくのパソコンのイラストが完全に隠れてしまったので、まだまだ工夫の余地はありそうです。

 

◎追記(2012/9/19) iPhoneアプリのデザインもこのヘッダーに対応したようです。

 

とりあえず、今回は速報ということで... 変更が多くて、もうグッタリです。

 

スポンサーリンク

林 編集長のプロフィール

写真1写真2

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

 順位

なにごとも経験!ブログ

ブログパーツ

「ツイッター本の裏技&裏話」では裏技的な設定やサービス利用なども紹介していますが、確実な動作をお約束するものではありません。 ご利用の端末やネット接続の環境によっては効果がなかったり、不具合を誘発する場合もあります。そのため、ツイッターのデータは Twilog に保存するなど大切にしましょう。

本サイトを参考にした端末の設定、ツイッター利用、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そして裏技の実施は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。