「Office 365 サービス」とは?「Office Premium」とは?

Office 365 サービス」とは、マイクロソフト社が提供しているサービスで、契約期間中はオンラインストレージ「OneDrive」を容量 1TB まで使え、「Skype」から電話回線への通話が毎月 60分無料になります。

ほかにもスマートフォンやタブレット使える無料版の「Office Mobile」では一部使用に制限のあった編集機能がすべて使え、さらに技術サポートを受けられる特典もあります。

 

一方の「Office Premium」は、パソコン購入時に搭載される Office であり、同じパソコンを使う限り、最新バージョンの Office に更新利用でき、そこに 1年分の「Office 365 サービス」も付属しています。

「Office Premium」に付属の「Office 365 サービス」は 1年間だけ有効なので、たとえば「OneDrive」で無料分 5GBを超えて保存して、継続して利用したいときは「Office 365 サービス」の追加購入が必要です。

このため「Office Premium」搭載パソコンを購入したときは、利用を広げる前に 1年後に「OneDrive」をどう使うか考えることが大切です。

 

一度、5GB を超える容量を保存してしまうと別のサービスに移すのは大変なので、有料になっても「OneDrive」を継続して使いたいかがポイントになります。

 

また「Office Premium」とは別に、個人向けに「Office 365 Solo」という商品があります。

 

これは1カ月あるいは1年ごとの自動更新で最新バージョンの Office を更新利用でき、そこに「Office 365 サービス」が付属しています。

 

また自動更新しなくても 1年分のサービス契約を購入することで期間を延長することも可能です。

このあたりの「Office 365 サービス」と「Office Premium」「Office 365 Solo」の違いが分かりにくいので解説してみました。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

関連情報を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (407 件)

林 編集長のプロフィール

写真1写真2

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

 詳細 順位

ブログパーツ

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...