ブラウザーで「このページを表示できません」ときの対処方法

質問リンクをクリックするとブラウザーで白い画面が開き「このページを表示できません」と表示されました。

回答Internet Explorer なら「Bing でこのサイトを検索」という表示をクリックして「アドレスを使ったネット検索」をしてみましょう。

ブラウザーで「このページを表示できません」と表示されるケースにはいろいろ考えられます。

 

たとえばリンクされたアドレス(URL)で

  • そのアドレスで公開されていたサイト自体がなくなった
  • アドレスが変更され、古いアドレスからの転送が終了した

という場合もあります。

 

そんなときは

『表示できないアドレスを使ってネット検索』

することでサイトがなくなった理由などの情報が得られたり、新しいアドレスとともに目的のサイトを見つけられる可能性があります。

 

この「アドレスを使ってネット検索」する方法としては

  • アドレスをコピーして検索サイトの入力ボックスに貼り付けて検索
  • アドレスバーでアドレスの前後に二重引用符「"」を付けて検索

といった方法がありますが、コピペしたり引用符を付けたりしなくても「このページを表示できません」のページに Internet Explorer なら

  • Bing でこのサイトを検索

とリンク表示されていれば、これをクリックすることでアドレスでネット検索ができます。

 

 

他のブラウザーでも同様にアドレスを使ったネット検索ができるリンクが用意されており、たとえば Google Chrome では「このサイトにアクセスできません」画面に Google で検索できるリンクが表示されます。

 

具体例として「Yahoo!路線情報」はかつて

http://transit.loco.yahoo.co.jp/

というアドレスでしたが、セキュリティ向上のためもあってか

https://transit.yahoo.co.jp/

という「https」を使ったアドレスに変更されました。

 

もちろん、古いアドレスのまま利用者がアクセスしても困らないように、しばらくは新しいアドレスへ自動で切り替わるよう設定されていました。

しかし一定期間が過ぎ、古いアドレスで最初にたどり着くサイトを終了したようで、現在は新しいアドレスに転送されなくなり「このページを表示できません」ページが表示されます。

 
◆◇◆

そこで前後に引用符を付けた "http://transit.loco.yahoo.co.jp/" でアドレスバーから検索すると、検索結果で広告の下のトップに新しいアドレスの

を見つけることができます。

 

もちろん「このページを表示できません」のページで「Bing でこのサイトを検索」をクリックしても同じです。

 

ほかにも「このページを表示できません」ページが表示されるケースはありますが、まずは「表示されなかったアドレスを使ったネット検索」を試して表示できない原因を探って切り分けてみましょう。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (834 件)

林 編集長のプロフィール

写真1写真2

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

 詳細

ブログパーツ

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...