「dマガジン」と「楽天マガジン」どちらがお得?

質問雑誌の読み放題サービスを利用したいのですが「dマガジン」と「楽天マガジン」ならどちらがおすすめですか?

回答まずはどちらに読みたい雑誌が多いか確認しましょう。

雑誌の読み放題サービスにもいろいろありますが「なにしろパソコン」としてはパソコンからも閲覧できるサービスであることは欠かせないという観点から「dマガジン」の一択でした。

スマホやタブレットでもアプリを使って読めますが、やはり小さい文字が苦手な人にはパソコンの大画面で表示できるのは大切なポイントです。

 

ところが 2017年末に「楽天マガジン」もパソコンでの閲覧が可能となったため「どちらでも構わない」ようになって選択肢が増えたのです。

 

もちろん料金や掲載雑誌の数なども判断基準になりますが、いずれも月額 400円前後、掲載誌は 200誌以上と大きな差はありません。

 

それでも、まず最初にこれだけは確認しておきたいのは

『読みたい雑誌が多く掲載されているサービスはどちらか』

ということになります。

 

「dマガジン」と「楽天マガジン」に共通して掲載されている雑誌もかなりの数ですが、片方にしか掲載されていない雑誌もあるので、そこは「取扱雑誌一覧」でチェックが必要です。

極端な話、月額 400円前後なので、定期的に買っている雑誌が一誌でも掲載されていれば『元は取れる』わけで、あとはいかに自分が読みたい雑誌が多く読めるか、そこが最も重要な選択ポイントとなります。

 

私は仕事上、少なくとも以下の雑誌には目を通したいと思っています。

  • 日経PC21 
  • 週刊アスキー

「日経PC21」は店売りで 690円なので、それだけでも読み放題サービスを利用したほうがお得、という計算になります。

 

実は、この両誌は「dマガジン」にも「楽天マガジン」にも掲載されているため、私にとってはどちらのサービスでもいいわけです。

となるとあとは料金や使い勝手の比較です。

 
◆◇◆

ここで月額料金だけだと

  • 「dマガジン」月額400円(税抜)
  • 「楽天マガジン」月額380円(税抜)

で大きな違いはありません。

 

ただし「楽天マガジン」には年間プランがあるのです。

  • 「楽天マガジン」年額3,600円(税抜)

これは月割 300円となり、月額料金しかない「dマガジン」より大幅に安くなります。しかも「楽天ポイント」でも支払えます。

 

そこで私は「楽天マガジン」がパソコンで閲覧できるようになったのを機に 1年間利用してきた「dマガジン」から乗り換えるに決めました。

もちろん雑誌に興味のない方には不要のサービスですが、いままで読んだこともない雑誌を読む機会ができるので、新しい知見を得たり視野を広げるキッカケになることもあるので今回、ご紹介しました。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (834 件)

林 編集長のプロフィール

写真1写真2

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

 詳細

ブログパーツ

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...