Office でフリー素材の「アイコン」画像を入手&活用

質問Office 2016 より古いバージョンで「アイコン」機能は使えますか?

回答機能としては無理ですが、フリー素材で代用することはできます。

先週の「Q&A」で紹介した Office 2016 の「アイコン」機能ですが、それ以前の Office では使えません。

 

それでも代わりに、アイコンの種類は少ないですがマイクロソフト社が無料で公開しているテンプレートがあります。

 

これをダウンロードして「PowerPoint」ファイルとして開いて保存します。

 

使いたいアイコンをコピーすれば「アイコン」機能と同様「Word」にも「Excel」にも自由に貼り付けて利用することができます。

 

アイコンの種類が足りなければフリーのアイコン素材サイトもあります。

6千以上のアイコンがあるので、逆に探すのが大変かもしれません。

 

「icooon-mono」は検索もできるので、使いたいアイコンを見つけたらクリックすればダウンロードのページが開きます。

 

そこでサイズや色を決め、好きなファイル形式(PNG、JPG、SVG)で入手ができます。

 

 

毎回、ダウンロードする手間がありますが、数種類を使うだけなら問題ないでしょう。

Office 2016 からは「SVG」形式の画像も挿入できるようになり、拡大をしても線がぼけないのでおすすめです。

それでも Office で使うレベルなら「PNG」や「JPG」形式でダウンロードしても特に問題はないでしょう。

 
◆◇◆

もしフリー素材で気に入ったアイコンがいくつも見つかったら、すぐに使えるように「アイコン集」といった名前で「PowerPoint」のファイルを作り、まとめて保存しておけば繰り返し使うときに便利です。

あるいは最初に紹介した「ビジネス アイコン セット」をダウンロードしたファイルにページを追加して、そこに気に入ってダウンロードしたフリー素材のアイコンも貼り付けていく、というのもありでしょう。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

関連情報を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (808 件)

林 編集長のプロフィール

写真1写真2

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

 詳細

ブログパーツ

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...