Windows 10 で「すべてのアプリ」の頭文字一覧を表示する

質問Windows 10 の「スタート」メニューで「すべてのアプリ」の後半にあるアプリまでスクロール移動するのが面倒です。

回答頭文字の表示部分をクリックすると「頭文字一覧」が表示されます。

Windows 10 で「スタート」メニューに「すべてのアプリ」一覧が表示されるようになり、インストールされているアプリを探しやすくなりました。

しかし一方で、アプリの数が多いと後半を表示するには何度もスクロールが必要です。

 

たとえば「Windows システムツール」を使いたいときは、頭文字「W」のグループまでスクロールをするのは手間です。

 

そんなときは「すべてのアプリ」一覧で頭文字の表示部分をクリックします。「スタート」メニュー表示直後なら「A」がクリックしやすいでしょう。

「よく使うアプリ」「B」などをクリックしても同じです。

 

これで「頭文字一覧」が表示されます。

表示された「頭文字一覧」から、探しているアプリの頭文字をクリックすると、その頭文字のグループが上までスクロールされて表示されます。

スクロールのあとで再度、別のアプリを探したいときはその時点で表示されている頭文字をクリックすれば「頭文字一覧」が再表示されます。

 

これだけの機能ですが、知らなければ頭文字の表示部分をクリックするという操作に気が付かない可能性も高いので紹介しました。

 
◆◇◆

ちなみに「頭文字一覧」の一番上左端の「時計」アイコンは「よく使うアプリ」を意味しています。

クリックすると「スタート」メニューの先頭までスクロールして戻ることになります。

 

その「時計」アイコン右の「&」アイコンは「@」やカッコ(「)などの記号が付き、さらに隣の「#」アイコンは名前の先頭に数字(0から9)が付くアプリを意味しています。

なお「頭文字一覧」で並んでいる頭文字を持つアプリがなければ、その頭文字は「薄いグレー」表示となって選択できなくなっています。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

関連情報を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (802 件)

林 編集長のプロフィール

写真1写真2

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

 詳細

ブログパーツ

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...