Windows 10 でいつでもすぐに「ウェブ検索」する方法

質問Windows 10 の検索機能で「ウェブ検索」を効率よくできますか?

回答「Windows」キーを押し、直後に検索キーワードを入力してから「ウェブ」をクリックすれば「ウェブ検索」できます。

Windows 10 で「検索ボックス」を表示しない設定を紹介しました。

 

この「検索ボックス」やアイコンが非表示のままでも「Windows」キーを押し、直後に検索したいキーワードを打ち込むと「検索ボックス」への入力が始まります。

 

その状態で「検索ボックス」への入力を確定すると、結果が「アプリ」「ドキュメント」「Web」「フォルダー」などに分類されて表示されます。

もちろん検索するキーワードで違います。

 

「Web」での検索結果しか表示されなければ、そのまま「Enter」キーでウェブ検索できますし、「下矢印(↓)」キーを使って希望する候補を選択してから「Enter」キーでウェブ検索することもできます。

とにかく「ウェブ検索」したいときは「検索ボックス」のすぐ上に並ぶ「自分のコンテンツ」「ウェブ」ボタンの「ウェブ」をクリックします。

 

実は「検索ボックス」への入力を確定したときに「上矢印(↑)」キーを 1回押すと「ウェブ」ボタンが選択されるので、

 

次に「Enter」キーを押せば、入力したキーワードで一発でウェブ検索ができます。

 

要するに Windows 10 で最も簡単にキー操作でウェブ検索する手順は

  1. 「Windows」キーを押す
  2. 検索キーワードを入力して確定する
  3. 「上矢印(↑)」キーを押す(=「ウエブ」が選択される)
  4. 「Enter」キーを押す

となり、いつでもすぐに「Bing」を使ったウェブ検索ができるのです。

 

Windows 10 でのウェブ検索に「Bing」ではなく「Google」を使いたいときに「検索プロバイダー」を変更できる設定がないのが残念です。

 
◆◇◆

そこで Windows 10 の「既定のブラウザー」を Google Chrome に変え、

 

Chrome に拡張機能「Bing2Google」をインストールすれば「Bing」を「Google」に切り替えてウェブ検索することは可能です。

 

ただこれは「なにしろパソコン」で紹介するには手が込んでいるので、私のブログ「なにごとも経験」で細かく解説しました。

「既定のブラウザー」に Chrome を使っても構わない、あるいはすでに使っている方で「Google検索」を使いたいときは参考にしてください。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

関連情報を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

パソコントラブルQ&A
過去の「Q&A」
(774 件)

林 編集長のプロフィール

写真1写真2

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

 詳細

ブログパーツ

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...