Windows 10 で「通知」をすべて止める方法とアプリ別の設定

質問Windows 10 で「通知」が頻繁におこなわれて煩わしいのですが?

回答表示や音など、すべてを止める「通知オフ」は簡単に設定できます。

Windows 10 にアップグレードした途端、「ポーン♪ポーン♪」と何かチャイムのような音と一緒に画面の右下から黒いカードのようなものが頻繁に表示されるようになる場合があります。

 

これが「通知」機能で、最初の状態で機能がオンになっているアプリもあるため、止め方を知らないと音に表示にイラッとくるかもしれません。

 

そこでまず「通知」をすべて止める方法ですが「アクションセンター」に表示される「クイックアクション」の「通知オフ」をクリックします。

 

「アクションセンター」については以下の解説を参考にしてください。

 

「アクションセンター」を開く方法は以下の 3つです。

  • タスクバーの右に「通知領域(タスクトレイ)」があり、その中に「ふきだし」のようなデザインの「アクションセンター」ボタンがあるので、それをクリックあるいはタップ。

     
     
  • タッチパネルなら画面右端を左方向にスワイプ。


     
  • ショートカットキーなら Windows + A

 

「通知オフ」が青くなれば「有効」となり「通知」が一斉に止まります。

色がグレイなら「通知オフ」が「無効」となり「通知」が表示されます。

 

正直、青いと「通知オフ」が「有効」という表示は分かりにくいので、青いと「通知オン」でグレイだと「通知オフ」として欲しいです。

 

「アクションセンター」を開かなくても「アクションセンター」ボタンを右クリックしたメニューから「通知の停止時間をオンにする」を選択しても同じ操作ができます。

この日本語も不自然です。

 
◆◇◆

「通知」について、さらに細かく設定をするには「アクションセンター」で「通知オフ」を右クリックして「設定を開く」を選択します。

 

これで「設定」の「システム」で「通知と操作」画面が開きます。

 

「通知」項目で「アプリの通知を表示する」の設定を「オフ」にすると、すべてのアプリからの通知の表示がオフになります。

個別に設定したいときには「オン」にして「次のアプリからの通知を表示する」でアプリごとの「通知」を設定します。

 

さらに各アプリの名前がリンクになっていればクリックできます。

 

そして開いた画面で「通知」「通知バナーを表示」「通知が届いたら音を鳴らす」について個別にオン/オフの設定ができます。

これで必要なアプリだけ通知をオンにしたり、音はしないようにしたり、細かい設定ができるので、必要に応じてセットしましょう。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

関連情報を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

パソコントラブルQ&A
過去の「Q&A」
(781 件)

林 編集長のプロフィール

写真1写真2

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

 詳細

ブログパーツ

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...