タスクマネージャーを簡単に開く方法

質問使用中のアプリケーションが「応答がありません」と固まりました。

回答タスクマネージャーを開いてプロセスを止めてしまいましょう。

タスクマネージャーを開く方法は複数あって、古くからウインドウズを使っている人なら、昔は強制的に再起動させるために使っていた

[Ctrl]キーと [Alt]キーを押しながら 「Delete」キーを押す

というキー操作で現れたメニューから「タスクマネージャーの起動」を選択することで開く方法を使っているかもしれません。

 
もちろん、それでも構いませんが、

タスクマネージャーを一発のキー操作で開きたいなら

[Ctrl]キーと [Shift]キーを押しながら 「Esc」キーを押す

を覚えておきましょう。

意外に知られていないショートカットキーです。

※ [Ctrl]キーと[Shift]キーと「Esc」キーはキーボードの左端で
  一直線に並んだキーなので、一度、指が覚えると簡単です。

 
これらのキー操作を忘れた場合は、画面右下のタスクバーを右クリック、表示されるメニューから「タスクマネージャー」を選択しても開きます。

開いた「タスクマネージャー」画面で「アプリケーション」タブを選択、表示されたアプリケーションで応答がないものを選択し、画面下にある「タスクの終了」ボタンを押すことで強制終了させることが可能です。


◆◇◆

確かに応答がなくなったアプリケーションをタスクマネージャーで終了させることで、強制的に閉じることはできますが、そのままパソコンを使っていると動作は不安定になる場合があります。

やはり強制的にアプリケーションを終了させたら、作業が区切りがいいところで、いったんパソコンを再起動したほうがいいでしょう。
 

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

関連情報を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

パソコントラブルQ&A
過去の「Q&A」
(656 件)

林 編集長のプロフィール

写真1写真2

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

 詳細

ブログパーツ

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...