エクセル(Excel)で日付から曜日を自動表示させる

質問エクセルで日付を入力すると曜日も表示するようにできますか?

回答「TEXT関数」という関数を使えば簡単にできます。

エクセルには入力したデータを受け取って、それぞれ定義された処理を自動で行い、その結果を表示する「関数」と呼ばれる便利な数式が用意されています。300種類以上もあるのだそうです。

 

そんな中で、よく質問をいただくのが「日付」関連の関数です。まずは覚えておいて損のない関数としては、当日の日付が自動的に表示される「TODAY関数」です。早速、今日の日付を表示させたいセルに

  =TODAY()

と入力してみましょう。いかがです?というほどシンプルな関数です。

 

次に、入力した日付が何曜日なのかを表示させたいときは「TEXT関数」を使います。たとえば「A1」というセルに「2008/4/1」と入力したときその隣のセル「B1」に

  =TEXT(A1,"aaa")

と入力すると「B1」には「火」と表示されます。

セル「A1」に入力した日付を変えて、カレンダーで曜日が正しいか確認してみましょう。

    A1  =TEXT(A1,"aaa")
  2008/3/1    土
  2008/4/1    火

 

ここで面白い(?)のは「"aaa"」の部分で表示される曜日の「形式」が設定できるのですが、以下のように形式を変えることができます。

  aaa  → 月、火、水...
  aaaa  → 月曜日、火曜日、水曜日...
  (aaa) → (月)、(火)、(水)...
  ddd  → Mon、Tue、Wed...
  dddd  → Monday、Tuesday、Wednesday...

ここまで知っておけば「日付」を入力したセルの横に、その「日付」が何曜日になるのか自動で表示できる表を作ることができるはずです。

 

さらに曜日に応じてセルやフォントの色を変えたいときは、以下の記事を参考にしてください。

◆ エクセル(Excel)で日曜を赤など曜日別に自動で色を付ける

◆ エクセル(Excel)で日曜日の行全体に自動で色付け

エクセルなら「条件付き書式」を使うのが定石です。


◆◇◆

ここからは雑学ですが、「日付」はひとつの整数として表現できます。

たとえば 1900/1/1 を 1 、1900/1/2 を 2、というようにカウントしていけば 2000/1/1 は 36526 、2008/4/1 は 39539 となり、どの日付にも固有の整数が定義できるわけです。

すると、この日付に対応した整数を7で割った「余り」を調べれば曜日も分かりそうだと気づくはずです。「余り」を計算するのは「MOD関数」なので、例えば「39539」を「7」で割った余り、つまり 2008/4/1 は

  MOD(39539,7) = 3

となり、「余り」が「3」という結果から「火曜日」と分かる、つまり以下のような「余り」と「曜日」の対応表ができるのです。

曜日
余り

※ 余談ですが、 1900/1/1 は日曜日ということになります。

  
つまり「TEXT関数」では、「日付」を整数で処理し、7で割った「余り」から「曜日」を割り出し、それにあわせて指定した「表示形式」で曜日を表示させている、ということになります。

ついでに自分の誕生日は何曜日か、調べておくのも一興です。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

関連情報を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

パソコントラブルQ&A
過去の「Q&A」
(656 件)

林 編集長のプロフィール

写真1写真2

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

 詳細

ブログパーツ

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...