[10/05/12] Google検索 の「I'm Feeling Lucky」

■◇■ 週刊クラブQ&A パソコンクリニック(クラブQ&A版) ■◇■
  パソコン・インターネットを   発行日:2010/05/12(毎週水曜日)
  楽しむキッカケを提供します!  発行者:キューアンドエー株式会社
  http://www.724685.com/maga/   連絡先:faq@clubqa.com
■◇◇◇■ 第429号 ■◇◇◇■ 今週の読者数: 6,490+3,600名 ■◇◇■

 ≪今週の目次≫
  (1) 今週のひとこと 私が iPad でやってみたいこと
  (2) 今週のQ&A  Google検索 の「I'm Feeling Lucky」
  (3) 今週の用語解説 「青空文庫」で文学三昧
  (4) 編集後記    アップル社の強み=弱点
  ※直接ジャンプ! 今週のQ&A今週の用語解説編集後記
 ☆ ご利用ありがとうございます。配信中止ご希望の方は専用ページ
   で簡単にできます。 → https://www.clubqa.com/magazine/check/

  ・ 全てのバックナンバー http://www.724685.com/maga/
  ・ 質問リクエスト http://www.clubqa.com/mailcare/
  ・ お問い合わせ https://www.clubqa.com/ask/


=========================== [Top に戻る]
 (1) 今週のひとこと 私が iPad でやってみたいこと
----------------------------------
      ☆「今日のひとこと」はこちらで http://www.724685.com/

 アップル社のタブレット型デジタルデバイス「iPad」が登場!米国では
 すでに 100万台が販売され、日本でも5月28日の発売に向けた予約開始
 の5月10日には行列ができるなど話題になっています。

 ◆ アップル - iPad - ウェブ、メール、写真を楽しむ最高の方法。
  http://www.apple.com/jp/ipad/features/

 ◆ Apple、iPadの販売台数が100万台に
  http://www.apple.com/jp/news/2010/may/03ipad.html
 
 ◆ 一足先に:Apple StoreでiPadの先行予約が開始 - ITmedia +D
  http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1005/10/news018.html
 
 
 まあ、この手の商品で最初に出荷されるモデルには問題点が残っている
 場合も多いので、まずは様子を見て、第二世代以降を購入するのが賢い
 選択です。本当に生き残る商品であれば慌てて買う必要はありません。

 ※でも、この手の商品が好きな人は分かっていても買うんですよね。

 
 個人的には「パソコン」という切り口で長年「なにしろパソコン.com」
 を運営してきたので、タッチパネルや音声認識などで、やはりパソコン
 は苦手、という人にとっても使いやすくなるかが気になるところです。

 私も愛用している iPhone のグーグル検索アプリでは、検索キーワード
 を口頭で告げれば、かなりの確率で音声だけで正しいキーワード検索が
 始まります。これが iPad ならもっと楽しいだろうな、と思います。
 
 ◆ Google モバイル - 音声検索
  http://www.google.co.jp/mobile/default/onsei.html

 もちろん、パソコンでもマイクを準備すればできますが、タブレットと
 いう特性上、内蔵マイクに顔に近づけるのは簡単なはずです。

 
 そして、まるで実際の本をめくるような楽しさを与えてくれるアプリも
 あり、その紹介動画を見ていると予想以上に売れる気がしてきます。

 ◆ i文庫HD: http://ipn.sakura.ne.jp/ibunkohd/

 これを使って「青空文庫」にある著作権の切れた日本の文豪の本を読む
 だけでも手に入れる価値はあるのかもしれません。

 あぁ、どんどん欲しくなってきました(笑)。


━ PR ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ◆『出張サポート』をご希望、ご検討のみなさまへ ◆
----------------------------------
 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◇                                ◆
◆ ホームページから24時間いつでも出張サポートが予約できます。 ◇
◇  パソコンの急なトラブルからマンツーマンレッスンまで     ◆
◆  『出張サポート・オンライン予約』が便利です。        ◇
◇  お申し込みはこちらから・・・電話でも受付中です!      ◆
◆ https://www.clubqa.com/web_direct/form.cgi?acode=wcq100512  ◇
◇ ◆
 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


=========================== [Top に戻る]
 (2) 今週のQ&A Google検索 の「I'm Feeling Lucky」
----------------------------------
       ☆「質問リクエスト」 http://www.clubqa.com/mailcare/

 Q:有名サイトを Google検索で、検索結果から選ぶのが面倒です。

 A:グーグルの「I'm Feeling Lucky」ボタンを使ってみましょう。


                ◆◇◆

 「トヨタ」とか「ソニー」とか、有名な会社のサイトを開きたいとき、
 Google検索で検索して、検索結果の表示から該当サイトを選ぶのが面倒
 なときがあります。多くが検索結果の一番上に表示されているからです。


 そんなとき Google検索 の「I'm Feeling Lucky」ボタンが使えます。

 ◆ Google http://www.google.co.jp/

 入力ボックスの下に「Google検索」「I'm Feeling Lucky」のボタンが
 並んでいます。検索キーワードを入力してから「I'm Feeling Lucky」
 をクリックすれば検索結果の一番上の候補が直接、開く仕組みです。

 ※「I'm Feeling Lucky」は「希望したサイトが一発で開くくらい、
  僕って運がいいんだよ!」といった意味なのでしょう。


 実は一時期、この「I'm Feeling Lucky」ボタンが表示されないことが
 ありました。検索結果のページを表示しないで直接候補ページを開くと
 広告も表示されないので、さすがにやめたのだろうと噂されていました。

 ◆ Googleから「I'm Feeling Lucky」ボタンが消えた!(ウェブ力学)
  http://m-ishikawa.com/blog/2009/02/05/597/ 

 
 結局、どういう経緯があったのかは知りませんが復活しています。ただ
 2007年の記事によると Google検索を利用する場合の1%くらいがこの
 機能を使っており、損失は約120億円(USD110M)というから凄いですね。


 というわけで、せっかく提供されているのであれば必要なときには遠慮
 なく使いたいところです。特に急いで検索したい場合や、毎回、検索後、
 一番上をクリックしている、という定番サイトの表示にはオススメです。

 ※いつも使うなら「お気に入り」に入れておくのもありですが、結局、
  「お気に入り」が増えて、どこに保存したか探さなければいけない
  くらいになると、再度、検索し直した方が速いですからね ^^;


                ◆◇◆

 注意点としては「I'm Feeling Lucky」を使うと、いきなり検索結果が
 開くため、怪しげなサイトが開いてしまう可能性もあるということです。

 もちろん「運だめし」もいいのですが、やはり有名サイトなどズバリの
 検索以外は普通の「Google検索」ボタンを使ったほうがいいでしょう。

 ※期待と違ったページが表示されると「I'm Feeling Unlucky」という
  ことで単なる「二度手間」になってしまいますから。


 こんな便利な仕組みを提供してくれているグーグルに感謝の意味も込め、
 普通の検索のときは広告を見てあげてもバチは当たらないでしょう。


 ◎「今週のQ&A」は図などを追加、一部加筆して、順次、公開中。
  ?> パソコントラブルQ&A http://www.724685.com/weekly/

=========================== [Top に戻る]
 (3) 今週の用語解説 「青空文庫」で文学三昧
----------------------------------
        ☆毎週、ひとつずつ、パソコン用語を解説していきます。

 ・「青空文庫」は著作権が切れた文学作品を中心に「デジタル化」して
  それを保存、無料で公開している「インターネット電子図書館」です。

  ◆ 青空文庫 http://www.aozora.gr.jp
   ※約8,900冊もの本を無料で読むことができます!


  日本では著作者の死後 50年以上を経ると著作権が消滅するそうです。

  ◆ はじめての著作権講座:著作権の保護期間はどれだけ?
   http://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime3.html


  そのため、芥川龍之介や夏目漱石、森鴎外などの小説、また石川啄木、
  宮沢賢治などの詩集が公開されており、無料で読むことができます。

  ◆ 総合インデックス http://bit.ly/9GGS6z


 ・ところが「XHTML版」でウェブブラウザで読むと「横書き」で気分が
  出ません。縦書き表示にできる「ビューワー」と呼ばれるソフトにも
  「イマイチ」という感じのものが多く、で読む気がそがれます。
  
  そんな中でも「テキストファイル」でダウンロードして縦書き表示で
  読むなら「ArisuViewer」あたりが一番、使いやすいかもしれません。

  ◆ 窓の杜 - ArisuViewer : http://goo.gl/AFVr
 

 ・そんな中で今度、発売される iPad で使えるビューワー「i文庫HD」
  には期待しています。実際に本をめくる感じがたまりません。

  ◆ i文庫HD: http://ipn.sakura.ne.jp/ibunkohd/
  ┗◇ YouTube - iBunkoHD ver1.01 book reader for iPad
    http://www.youtube.com/watch?v=4EXeSOK9-5U


  なによりも、本を読むには垂直表示のパソコンディスプレイは厳しい
  ので iPad はデジタル書籍を読むデバイスとして期待しています。


============ ◇ 編集後記 ◇ =======[Top に戻る]

 アップル社の快進撃が止まりません。それでも心配なのは、その成功が
 スティーブ・ジョブズ氏という類まれなる経営者がいるからこそという
 点にあります。この時代に「カリスマ」と呼べる人は多くありません。

 ◆ スティーブ・ジョブズ - Wikipedia http://bit.ly/14CiF4

 ◆ スティーブ・ジョブズの感動スピーチ(翻訳)
  http://sago.livedoor.biz/archives/50251034.html

 自分で作った会社を追い出され、その後、戻ってきてトップに返り咲き、
 次々と新しい商品、そして市場さえ生み出して大成功する、という小説
 でも読んでいるような波乱万丈のストーリーを実現させている人です。


 それだけにジョブズ氏のあとが心配です。ここまでカリスマ性があると
 あとを継ぐのは大変な苦労です。先に紹介したジョブズ氏のスピーチで
 語られているようにガンによる大病もあり、健康にも不安があります。

 それでもいまは、もうしばらくジョブズ氏には頑張ってもらって、彼の
 目の行き届いた夢のある製品が生み出され続けることを祈っています。

                           (編集長・林)


  ※ 次回の発行は5月19日(水曜日)の予定です。お楽しみに。

林檎林檎林檎林檎林檎林檎林檎林檎林檎林檎林檎林檎林檎林檎林檎林檎林

  ◆ 購読状況のチェックとバックナンバー(週刊クラブQ&A)
    https://www.clubqa.com/magazine/check/

   どうしても自分では解除できない場合、当メルマガをそのまま
   返信いただけば、解除依頼と判断して代行させていただきます。

  ◆ ご意見・ご希望は電子メールで!アドレスは faq@clubqa.com
    また「お問い合わせフォーム」もご利用いただけます。
    https://www.clubqa.com/ask/


★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

 発行元:キューアンドエー株式会社  http://www.qac.jp/
 発行者:クラブQ&A編集長 林 俊二 faq@clubqa.com 
 関連ホームページ:

  ◆ パソコントラブル解決!クラブQ&A http://www.clubqa.com/
    ※訪問、電話、メールサポート&レッスン、ウイルス対策など

  ◇ クラブQ&Aショップ情報 http://www.clubqa.com/shop/
  ◆ なにしろパソコン.com   http://www.724685.com/
  ◇ 「今日のひとこと」ブログ http://www.724685.com/blog/
  ◆ 林 俊二 [All About プロファイル]
        http://profile.allabout.co.jp/pf/hayashi-pca/
  ◇ なにしろパソコン編集長(@724685) - Twitter
                 http://twitter.com/724685


 ◎本文の著作権は発行元と発行者に属します。無断引用・転載は厳禁。
  (家族や友人への転送や、個人的に楽しむ範囲ではご自由にどうぞ)

 ◎記述に誤りがあったり、記述通りの作業をしても無効、あるいは損害
  等が生じた場合でも責任は負いかねます。どうか、ご了承ください。

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★
 

amazon 楽天

紹介&バックナンバー

編集長のプロフィール

写真1写真2

林 俊二 と申します。「なにしろパソコン・ドットコム」のサイト運営、メルマガ執筆、セミナー講師から出張サポートまでこなすパソコン生活応援アドバイザー
編集長のツイッター

主な商品紹介の写真は「Amazonアソシエイト」を利用して公開しています。